碑文谷創の葬送基礎講座

注目記事

1

  戦後葬儀の歴史を2回にわたって取り上げる。 目次 ・「新生活運動」と葬儀 ・地域共同体が中心となった葬儀 ・・死亡の高齢化 ・祭壇文化 ・冠婚葬祭互助会 ・祭壇文化の背景となる高度経済成 ...

碑文谷創の葬送基礎講座

碑文谷創の葬送基礎講座22 葬祭業はどう変化してきたか? 戦後葬儀の歴史(上)

2020/2/18  

  戦後葬儀の歴史を2回にわたって取り上げる。 目次 ・「新生活運動」と葬儀 ・地域共同体が中心となった葬儀 ・・死亡の高齢化 ・祭壇文化 ・冠婚葬祭互助会 ・祭壇文化の背景となる高度経済成 ...

碑文谷創の葬送基礎講座 火葬の歴史

碑文谷創の葬送基礎講座

碑文谷創の葬送基礎講座21 火葬の歴史

2020/2/3  

  前回は、明治中期1887(明治20)年以降、太平洋戦争前夜の1935(昭和10)年頃までの大都市限定の葬祭業の変化を概観しました。 いわば葬祭業の黎明期ともいうべき時代です。 触れていな ...

碑文谷創の葬送基礎講座

碑文谷創の葬送基礎講座

碑文谷創の葬送基礎講座20 大都市における「葬祭業」の誕生

2020/1/15  

「葬祭業」の誕生 大都市と地方の差 「葬祭業の誕生」は日本の近代化と共に始まりました。 「葬祭業の出自」ということで見れば江戸後期にさかのぼることができます(早桶屋、桶屋、葬具貸し出し業)。 しかし、 ...

碑文谷創の葬送基礎講座

碑文谷創の葬送基礎講座19 暦 享年、行年

2020/1/1  

新年である。 西暦で2020年、和暦(というか日本の年号によれば)では令和2年となる。 正月は「年神(歳神)を迎える」ともいわれる。かつては正月で年齢が加算されたのである。 ■元号、年号 和暦では元号 ...

碑文谷創の葬送基礎講座18-日本人の生死観と神葬祭

碑文谷創の葬送基礎講座

碑文谷創の葬送基礎講座18 日本人の死生観と神葬祭

2019/12/16  

仏教の葬祭仏教化 仏教の葬祭仏教化が仏教の民衆化、庶民化のカギになったが、これは中世末期から近世初頭の戦国時代にあたる。 それまで仏教は貴族・武士の宗教であったのが、下級または半僧半俗ともいうべき僧侶 ...

人の死を看取り、弔い、葬ること

碑文谷創の葬送基礎講座

碑文谷創の葬送基礎講座17 人の死を看取り、弔い、葬ること

2019/12/2  

葬送の原点を現代社会のなかで問うてみよう。 データは最新データに基づいている。 ある病院の改革 今、自宅で死亡する人は13%前後。残りは病院や施設である。 1955(昭和30)年には自宅での死亡が76 ...

碑文谷創の葬送基礎講座

碑文谷創の葬送基礎講座16 葬送基礎用語の解説

2019/11/15  

  葬送に関する基礎用語を整理しておこう。 現代社会と死 多死社会 2017年人口動態統計(確定数)では、出生数が946,065人(1980年は約157万人)、死亡数が1,340,397人( ...

碑文谷創の葬送基礎講座

碑文谷創の葬送基礎講座15 「葬祭業」か「葬儀業」か?

2019/11/1  

「葬祭業」と「葬儀業」は意味に違いがある? 本講座でも「葬祭業」「葬儀業」が混在している。 同義語だからだ。 Wikipediaでは「葬祭業」を 葬祭業(そうさいぎょう)は、葬儀や祭事の執行を請け負う ...

碑文谷創の葬送基礎講座

碑文谷創の葬送基礎講座14 「供養業界」「終活事業」「ライフエンディング産業」という世界

2019/10/15  

「供養業界」という言い方 いつからか、そんな昔ではなく、2004(平成16)年以降であろうが、葬儀業、墓石霊園業、仏壇仏具業等を「供養業界」という言葉で括られることが多くなった。 もっとも世間で一般化 ...

碑文谷創の葬送基礎講座13

碑文谷創の葬送基礎講座

碑文谷創の葬送基礎講座13 死者・遺族を知らずに葬式は可能か? ―僧侶手配、派遣僧侶の問題をどう考えるべきか②

2019/10/1  

「僧侶手配」という事業 「僧侶手配」という名称こそ新しい。しかも「お坊さん便」以降はネット系葬儀斡旋事業者がこぞって類似の表現をするようになった。 しかし「僧侶手配という事業」は、首都圏ではすでに30 ...

サービス情報

企業 新着ニュース サービス情報

『終活バンク』立ち上げ自筆遺言作成、葬儀後の家族の支援をする事業をつくばにて開設

「終活相談室」をつくばに設置 コンダクト いらすとやより引用 15周年を機につくばのコンダクト石塚安代代表取締役は「相続フォーラム・家続の会」つくば市・土浦市後援のもと参加者 ...

企業 新着ニュース サービス情報

複雑な相続対策をワンストップサービスで提供する プロフェッショナル集団が全国展開に向けて本格始動

~ホームページを開設し「相続の窓口の一本化」サービスをさらに展開~ 全国相続コンサルティングネットワーク 全国相続コンサルティングネットワーク(所在地:神奈川県横浜市、代表理事:豊田 剛士)は ...

企業 新着ニュース サービス情報

イオンペットの「あんしん葬儀ご紹介」サイト「メモリアルナビ」2017年8月1日オープン

イオン イオンペット(本社 千葉県市川市)は2017年8月1日(火)、愛するペットとお別れが来た際に、安心して葬儀・霊園をご予約できる「メモリアルなび」サイトをオープンいたします。   ...

企業 新着ニュース サービス情報

葬儀社選びの時間を作るご遺体お預かりサービスを開始

南福花園 「葬儀社を決めていない」「自宅には連れて帰れない」「故人と別れをゆっくり過ごしたい」などの声を受け、南福花園は、葬儀社選びの時間を確保するための、ご遺体お預かりサー ...

調査データ

調査データ 企業 新着ニュース

最新相続事例分析 相続人の数は? 養子の割合は? 遺言の作成割合は?

税理士法人レガシィ 相続専門の税理士法人レガシィ(1964年創業 東京都千代田区 代表社員税理士・公認会計士 天野隆)は、累計相続案件実績14,000件超(2019年2月末現在)と、業界 ...

調査データ 企業 新着ニュース

今年のお盆も目前!お盆に関する意識調査結果を発表

お盆行事として「イメージすること、していること、今後したいこと」で「お墓参り」が5割を超え最多~「お盆のしきたりやマナーを教えてくれた人」は「親」が7割で身近な年長者が多い傾向に~ メモリアルアート ...

調査データ 企業 新着ニュース

「室内墓・納骨堂」に関する意識調査の結果を発表

~室内墓に納骨・お参りをすることに抵抗がない人は全体で8割超~ 株式会社メモリアルアートの大野屋 仏事関連総合サービスの株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都新宿区、代表取締役社長 奥田実、以下 ...

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.