業務提携・買収・新店オープン 葬祭ニュース

シェアリングテクノロジー、ライフエンディング領域にて改進する鎌倉新書と事業提携契約を締結

投稿日:2017年9月26日 更新日:

~生活や暮らし情報に、いざという時の葬儀情報までを網羅~

シェアリングテクノロジー
日本最大級のライフサービスプラットフォームを展開するシェアリングテクノロジー(本社:名古屋市、代表取締役CEO:引字 圭祐、証券コード:3989、以下:当社)は2017年9月14日付にて、ライフエンディング領域でポータルサイト「いい葬儀」「いい仏壇」「いいお墓」と、お別れ会プロデュース「Story(ストーリー)」を運営する東証一部上場企業の鎌倉新書(本社:東京都中央区、代表取締役会長:清水祐孝、証券コード:6184、以下:鎌倉新書)と、事業提携契約を締結致しましたことを、下記のとおりお知らせいたします。

 

 

 

いい葬儀 https://www.e-sogi.com/
生活110番 https://www.seikatsu110.jp/

■事業提携の目的
 当社はインターネットを通じ、ライフサービスを求めるユーザーとライフサービスを提供する事業者とのマッチングを行う、WEBマーケティングサービスをメインに展開しております。一方、鎌倉新書ではインターネットを通じた葬儀業者やお墓、仏壇の紹介サービスを提供しております。
 当社は、当社の運営する「生活110番」(https://www.seikatsu110.jp/)等のサイトを通じて鎌倉新書が運営する「いい葬儀」(https://www.e-sogi.com/)のサイトへの顧客紹介を行うことで、「いい葬儀」への顧客紹介手数料による収益力向上を図ります。加えて、生活や暮らしに関する情報を網羅する「生活 110 番」等のサイトに、「いい葬儀」サイト掲載の葬儀社および斎場情報を加え、情報の質と量を担保することで、サイトユーザビリティの一層の強化を狙います。「いい葬儀」は、「生活 110 番」等のサイトからの集客導線を獲得することで、顧客の増加を図ります。

■事業提携の内容
 本事業提携により、当社の運営する「生活 110 番」等のサイトに「いい葬儀」と提携している約800の葬儀社および2,500以上の斎場・火葬場の情報が掲載されることになります。「生活110番」等のサイトユーザーは、当社の既存加盟店のみならず、「いい葬儀」と提携している葬儀社および斎場を含めた業者間での比較が可能となります。また、当社は、「生活110番」等のサイトを通じて、鎌倉新書「いい葬儀」への顧客紹介を行います。2017年10月中旬以降、順次掲載を開始いたします。掲載開始日につきましては、別途お知らせいたします。

■鎌倉新書
会社名 :鎌倉新書
所在地 :東京都中央区八重洲1-6-6 八重洲センタービル7F
代表取締役会長:清水 祐孝
代表取締役社長:相木 孝仁
設 立 :1984年4月17日
資本金 :7億7,145万円(2017年7月末現在)
コーポレートサイト:https://www.kamakura-net.co.jp/

■会社概要
会社名 :シェアリングテクノロジー
所在地 :〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-23-20 HF桜通ビルディング2F
代表取締役CEO :引字 圭祐(ひきじ けいすけ)
設 立 :2006年11月24日
資本金 :5億7,007万円(払込資本11億515万)
コーポレートサイト:https://www.sharing-tech.jp/

~生活110番~
暮らしの中の「困った」「どうしよう」を解決するための総合ポータルサイト
https://www.seikatsu110.jp/
※24時間365日年中無休でお客様のご依頼に対応するコールセンターも完備!

PR TIMESより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

1

「葬祭業」と「葬儀業」は意味に違いがある? 本講座でも「葬祭業」「葬儀業」が混在している。 同義語だからだ。 Wikipediaでは「葬祭業」を 葬祭業(そうさいぎょう)は、葬儀や祭事の執行を請け負う ...

2

「供養業界」という言い方 いつからか、そんな昔ではなく、2004(平成16)年以降であろうが、葬儀業、墓石霊園業、仏壇仏具業等を「供養業界」という言葉で括られることが多くなった。 もっとも世間で一般化 ...

碑文谷創の葬送基礎講座13 3

「僧侶手配」という事業 「僧侶手配」という名称こそ新しい。しかも「お坊さん便」以降はネット系葬儀斡旋事業者がこぞって類似の表現をするようになった。 しかし「僧侶手配という事業」は、首都圏ではすでに30 ...

-業務提携・買収・新店オープン, 葬祭ニュース
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.