遺品整理 企業紹介

遺品整理・特殊清掃のGOEN

投稿日:

企業紹介

遺品整理・特殊清掃のGOEN サイトトップページ

GOENは、長野県に特化した遺品整理と特殊清掃の専門会社です。信濃毎日新聞など、地元メディアでの取材実績が複数あります。社長自らが訪問見積もりに訪れることが特徴で、会社のトップによる確実な見積もりが受け取れるため、安心感があります。

荷物搬出後の簡易清掃では、天井や壁のホコリにまで気を配ってくれるのが特徴。リフォームや解体工事、不動産売却が必要なときは、各専門業者につないでくれる。

会社概要

社名GOEN(ごえん)
代表者名小口 敦志
住所長野県長野市真島町川合777
事業内容遺品整理
特殊清掃
生前整理
ゴミ屋敷整理
一般廃棄物収集運搬業
創立
資本金
従業員数6名

本社地図


サービス紹介

遺品整理

対応エリアは長野県全域。費用は、1K3万8000円から。特殊清掃2万5000円から。遺品整理士資格あり。

サービスの流れは以下の通り。

  1. 問い合わせ
  2. 訪問見積もり
  3. 近隣の挨拶回り
  4. 遺品整理・搬出・清掃
  5. 作業完了報告
  6. 支払い

貴金属、骨董品、5年以内の新しい家電品などがあれば買取も行っている。買取不可でも、寄付などができる。なお、提携寺院で遺品供養も可能。

作業を知られたくないという人のために、搬出物を全て梱包し引っ越しを装うことができる。

なお、特殊清掃を申し込む場合は、急を要するためメールなどではなく電話での連絡を推奨している。

ゴミ屋敷整理

対応エリアは長野県全域。費用は、整理だけであれば1K3万8000円から。ゴミ搬出や簡易清掃だけではなく、プロのハウスクリーニングやリフォーム、消臭・脱臭まで請け負ってくれる。清掃作業をプラスすると、1K2万5000円~が加算される。

  • この記事を書いた人
奥山晶子(おくやましょうこ)

奥山晶子(おくやましょうこ)

1980年 山形県生まれ
2003年 新潟大学卒業
    冠婚葬祭互助会に入社し葬祭業に従事
2005年 退職
    書籍営業代行会社に入社
2006年 退職
2008年 出版社へ入社
     ミニコミ『フリースタイルなお別れざっし 葬』発刊

著書に『葬式プランナーまどかのお弔いファイル』(文藝春秋刊)、『「終活」バイブル』(中公新書)がある

奥山晶子の記事一覧

注目記事

1

「供養業界」という言い方 いつからか、そんな昔ではなく、2004(平成16)年以降であろうが、葬儀業、墓石霊園業、仏壇仏具業等を「供養業界」という言葉で括られることが多くなった。 もっとも世間で一般化 ...

碑文谷創の葬送基礎講座13 2

「僧侶手配」という事業 「僧侶手配」という名称こそ新しい。しかも「お坊さん便」以降はネット系葬儀斡旋事業者がこぞって類似の表現をするようになった。 しかし「僧侶手配という事業」は、首都圏ではすでに30 ...

碑文谷創の葬送基礎講座12 3

アマゾン「お坊さん便」へ全日本佛教会が理事長談話 2015(平成27)年12月24日、全日本佛教会は当時の理事長であった齋藤明聖氏の名前で「『Amazonお坊さん便 僧侶手配サービス』について」という ...

-遺品整理, 企業紹介

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.