セミナー・イベント・資格・書籍 葬祭ニュース

あなたの“相続” “終活” に足りないもの、教えます。

投稿日:2017年12月13日 更新日:

新刊書籍『今すぐ取りかかりたい 最高の終活』刊行のお知らせ

青月社
「かゆいところに手が届く!」
弁護士・公認会計士、税理士、大手保険会社の敏腕営業マンが書いた「最高の終活」入門書が登場。

 

  • 終活をはじめる最高のタイミングは、いつでも「今すぐ」

病気に怪我、事件・事故や自然災害、そして近年増加する突然死……
「死の危険」は、年齢に関係なく、いつでも身近にあるといえます。

また、万全の「終活」をするためには、相応の手間や時間がかかるものです。

だからこそ、終活をはじめる最高のタイミングはいつでも「今すぐ」なのです。

  • プロ中のプロたちが考える 「最高の終活」とは……? 

本書では、これまでの「相続」「終活」では触れられなかった話題まで、広くカバーしています。

★普段使っているSNSのアカウント。大切なコレクション。
あなたが死んだらどうなってしまうのか?

★誰にも言っていない銀行口座。秘密の借金
複雑な人間関係(愛人、隠し子)。
ずっと目をそむけてきた問題は……?

あなたの死後、残された大切な人たちが困らないように。
あなたの尊厳が守られるように。

弁護士・公認会計士、税理士、大手保険会社の敏腕営業マンのチームが、
トラブルを未然に防ぐためのポイントと対策方法をレクチャーします。

今すぐに本書の内容に取り組んでいけば、きっと「最高の終活」ができあがることでしょう。

  • 本書の特徴

・「チェックリスト」で、自分の持ち物をくまなくカバー

・2色刷り、大きな文字で読みやすいデザイン

・とくに資産家、経営者の方に有益な情報が多数

★より詳しい収録内容をお知りになりたい方は、Amazonページをご覧ください
https://www.amazon.co.jp/dp/4810913155

  • 書籍の概要

書 名:今すぐ取りかかりたい 最高の終活

著:
眞鍋淳也(弁護士・公認会計士。南青山M's法律会計事務所代表)
山本祐紀(税理士。ローツェ・コンサルティング代表)、 吉田泰久(プルデンシャル生命保険 エグゼクティブ・ライフプランナー)
協 力: 社長の終活研究会

判 型:四六判(縦19cm 横13cm 厚さ1.4cm)
仕 様:並製 160ページ オール2色刷り
ISBN:978-4-8109-1316-6
定 価:本体価格1,600円+税
発 行:青月社
発行日:2017年12月15日

◆書籍『今すぐ取りかかりたい 最高の終活』アマゾンページ
https://www.amazon.co.jp/dp/4810913155

PR TIMESより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

人の死を看取り、弔い、葬ること 1

葬送の原点を現代社会のなかで問うてみよう。 データは最新データに基づいている。 ある病院の改革 今、自宅で死亡する人は13%前後。残りは病院や施設である。 1955(昭和30)年には自宅での死亡が76 ...

2

  葬送に関する基礎用語を整理しておこう。 現代社会と死 多死社会 2017年人口動態統計(確定数)では、出生数が946,065人(1980年は約157万人)、死亡数が1,340,397人( ...

-セミナー・イベント・資格・書籍, 葬祭ニュース
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.