業務提携・買収・新店オープン 葬祭ニュース

「京王メモリアル多摩センター」が6月4日(日)にオープンします!

投稿日:2017年3月16日 更新日:

京王のセレモニーホール3号店

京王電鉄

京王グループの京王フェアウェルサポート(本社:東京都多摩市、社長:長谷川 尚美)では、6月4日(日)にセレモニーホールの3号店「京王メモリアル多摩センター」を京王相模原線京王多摩センター駅徒歩3分(東京都多摩市落合1-12-5)の場所にオープンします。

 「京王メモリアル多摩センター」は、駅近の利便性の高い場所に位置し、少人数の家族葬から100名以上の葬儀まで対応できる施設です
葬儀前の事前相談から当日の進行、葬儀後のアフターサポートまで同社スタッフがトータルでサポートします。アフターサポートにおいては、お客様のご要望を汲み、海洋散骨や樹木葬にも対応するほか、生前整理・遺品整理は京王運輸と、法要・宿泊等では京王プラザホテル多摩と連携し、相続に関する相談の受付けは税理士法人と提携する等、京王グループを中心とした安心・安全のサービスの充実を図っています。
また、新たなサービスとして、お客様から要望の高かった1日のみで行う葬儀(1日葬)ご用意します。今後も本事業を通じて、沿線にお住まいのシニア層やそのご家族の不安を解消するため、葬儀をはじめ事前相談や終活、相続の準備等をお手伝いし、サービスを拡幅することで、沿線の生活サービスの充実を図り、沿線価値の向上につなげます。
詳細は、下記のとおりです。


              ≪「京王メモリアル多摩センター」完成パース(イメージ)≫

1.京王メモリアル多摩センターの概要
(1) 所在東京都多摩市落合1-12-5
(2) 開業2017年6月4日(日)(予定)
()敷地面約732㎡
(延床面約494㎡
()構造・階鉄骨造・地上1階建
()式場、会食室、親族控室等
()ホームページwww.keio-memorial.co.jp

2.京王メモリアルの特徴
()“安心と信頼”のトータルサポート
事前相談から当日の進行、葬儀後の手続き等まで自社のスタッフがトータルでサポートします。アフターサポートにおいては、お客様のご要望を汲み、海洋散  骨や樹木葬にも対応するほか、生前整理・遺品整理は京王運輸と、法要・宿泊等では京王プラザホテル多摩・京王プラザホテル八王子と連携し、相続に関する相談の受付けは税理士法人と提携する等、サービスの充実を図っています。
(2)多様な葬儀に対応
故人の趣味に合わせた自由なスタイルの葬儀や、豊富なバリエーションでご提案する花祭壇、生演奏による音楽葬、火葬式(直葬)、宗派のしきたりや伝統を重んじた形式(仏教、キリスト教、神道)など多様な葬儀に対応します。また、東京・神奈川全域のご自宅や公営斎場、寺院会館等の当社直営ホール以外の葬儀も承ります。新たなサービスとして、お客様からご要望の高かった1日のみで行う葬儀(1日葬)にも対応します。
()経験豊富なスタッフ
突然の葬儀にも経験豊富なスタッフが適切にアドバイス・提案します。
()一日一組様の貸切ホール
ゆったり利用できるよう、一日一組限定の貸切です。
()アクセスの良さ
遠方からの会葬者にもアクセスしやすい駅近の立地です。
(6)京王メモリアル多摩センター施設イメージ

以 上
【参 考】
 1.京王フェアウェルサポートの概要
 (1)京王フェアウェルサポート
 (2)本店所在東京都多摩市関戸1-9-1
 (3)主要業葬儀会館の運営、葬儀の施行、事前相談・アフターサポート
(4)資本5,000万円(京王電鉄100%出資)
(5)代表代表取締役社長 長谷川 尚美
 (6)設立登2014年8月25日

2.京王メモリアル北野(1号店)
 (1)所在東京都八王子市打越町331-1
 (2)最寄京王線北野駅徒歩1分
(3)開業2015年3月29日
 (4)敷地面約220㎡
 (5)延床面約480㎡
 (6)構造・階鉄骨造・地上3階建

.京王メモリアル調布号店)
 (1)所在東京都調布市布田2-34-6
 (2)最寄京王線調布駅東口徒歩2分
(3)開業2016年6月5日
 (4)敷地面約462㎡
 (5)延床面約446㎡
 (6)構造・階鉄骨造・地上2階建

PR TIMESより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

1

「葬祭業」と「葬儀業」は意味に違いがある? 本講座でも「葬祭業」「葬儀業」が混在している。 同義語だからだ。 Wikipediaでは「葬祭業」を 葬祭業(そうさいぎょう)は、葬儀や祭事の執行を請け負う ...

2

「供養業界」という言い方 いつからか、そんな昔ではなく、2004(平成16)年以降であろうが、葬儀業、墓石霊園業、仏壇仏具業等を「供養業界」という言葉で括られることが多くなった。 もっとも世間で一般化 ...

碑文谷創の葬送基礎講座13 3

「僧侶手配」という事業 「僧侶手配」という名称こそ新しい。しかも「お坊さん便」以降はネット系葬儀斡旋事業者がこぞって類似の表現をするようになった。 しかし「僧侶手配という事業」は、首都圏ではすでに30 ...

-業務提携・買収・新店オープン, 葬祭ニュース
-,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.