セミナー・イベント・資格・書籍 葬祭ニュース

東京司法書士会武蔵野支部 市民公開講座 2020年2月1日開催

投稿日:2019年12月26日 更新日:

大切な家を「負」動産にしないために ~大切な家を守るための遺言書と家族信託の活用法~ 共催:武蔵野市、後援:公益社団法人武蔵野市市民福祉公社

東京司法書士会武蔵野支部

東京司法書士会武蔵野支部は、武蔵野市と共催で遺言書や家族信託を活用した空き家対策・相続対策に関する市民公開講座を、2020年2月1日(土)に開催いたします。また、同会場にて無料法律相談会も開催いたします。(無料法律相談については事前に予約された方を優先とさせていただきます)

東京司法書士会武蔵野支部市民公開講座チラシ1

■市民公開講座概要

近年、所有者が不明の空き家への対策が多くの自治体で注目を浴びています。多くの場合は、空き家については、火災や不審者などの防犯上の問題、長期間放置されることで相続手続等法的手続きの複雑化、納税者が不明になるなど、多くの問題の温床となってしまいます。空き家の問題の解決策として、「今できる遺言書や家族信託」を通じて、次世代の所有者や、将来の家族の問題を事前に解決しておくことが重要です。

そこで、相続・家族信託の専門家である司法書士がむずかしいイメージがある遺言書や家族信託についてわかりやすくお伝えするイベントです。

■市民公開講座の概要

開催日 :2020年2月1日(土)

会場  :武蔵野公会堂(武蔵野市吉祥寺南町1丁目6番22号)

電話番号:0422-46-5121(法律相談の予約電話番号はこちらではありません)

     ※当日は電話相談のみとなります

開催時間:13:00~15:30(12:30~受付開始)

参加料 :無料

お申込み:不要(上記の開催時間内にご来場ください)

主催  :東京司法書士会武蔵野支部

共催  :武蔵野市

<第1部 13:15~13:50 相続対策の第一歩 すぐに書けちゃう遺言書>

最新の空き家問題の情報や、相続をスムーズに進めるための対策として利用される「遺言書」について、わかりやすくお話します。

講師:勅使 康友(てし やすとも)/東京司法書士会会員 武蔵野支部支部長

   司法書士法人As birds 代表司法書士。

   相続に関わる案件は1,000件以上扱う。相続を争続にさせないように、

   予防法務的観点から老後問題、親なき後問題の解決のための

   アドバイスを地域密着で濃い付き合いを相談者としてます。

   武蔵野市空き家等対策計画検討委員会などを歴任し空き家対策に精通。

   現在、東京司法書士会武蔵野支部支部長を務める。

<第2部 14:00~15:30 「家族信託」を活用した最先端の“資産凍結”対策>

家族信託の第一人者として、いま各メディアに引っぱりだこの人気講師が、『家族信託とはなにか?』活用事例などを交えながえら、わかりやすく解説します。

講師:宮田 浩志(みやた ひろし)/東京司法書士会会員

   宮田総合法務事務所 代表司法書士。

   後見人等に多数就任中の経験を活かし、家族信託・遺言・後見等の

   仕組みを活用した「老後対策」「争族対策」「親なき後問題」について

   全国からの相談が後を絶たない。特に家族信託のコンサルティングでは

   先駆的な存在で、日本屈指の相談・組成実績を持ち、

   全国でのセミナー講師も多数。

   著書に『相続・認知症で困らない家族信託まるわかり読本』、

   『図解2時間でわかる!はじめての家族信託』。

   メディア掲載:フジテレビ「ノンストップ!」生放送出演、

          朝日新聞be土曜日版連載など

【法律相談会の概要】

開催日  :2020年2月1日(土)

会場   :武蔵野公会堂(武蔵野市吉祥寺南町1丁目6番22号)

事前予約用:電話番号…0422-27-6761

      (司法書士法人As birdsにつながります。)

開催時間 :14:00~16:30

参加料  :無料

お申込み :事前予約の方を優先いたします。

      当日、予約に空きがある場合は

      お申込みなしでのご参加が可能です。

主催   :東京司法書士会武蔵野支部

■団体概要

名称 : 東京司法書士会武蔵野支部

代表者: 支部長 勅使 康友

URL  : https://www.tokyokai.jp/ 東京司法書士会HP

     https://3tama.org/ 東京司法書士会三多摩支会HP

共催 : 武蔵野市

後援 : 公益社団法人武蔵野市市民福祉公社

■市民公開講座並びに相談会・本プレスリリースに関するお問合せ先

司法書士法人As birds

担当:勅使 康友

Tel :0422-27-6761

@Pressより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

shige

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

碑文谷創の葬送基礎講座 1

「葬祭業」の誕生 大都市と地方の差 「葬祭業の誕生」は日本の近代化と共に始まりました。 「葬祭業の出自」ということで見れば江戸後期にさかのぼることができます(早桶屋、桶屋、葬具貸し出し業)。 しかし、 ...

2

今回、世界最大のイベントCESへの参加を試みた。 CESとは CESとは、ネバダ州ラスベガスで開催される電子機器の見本市で、最先端の技術が結集している展示会である。 展示期間:2020年1月7日~10 ...

-セミナー・イベント・資格・書籍, 葬祭ニュース
-, , , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.