遺品整理 企業紹介

便利屋ハッピー

投稿日:

企業紹介

便利屋ハッピー サイトトップページ

平成18年に設立された便利屋。

生前整理・遺品整理・ゴミ屋敷片づけ・リフォーム・解体工事までをワンストップサービスで行うことができる。常に顧問弁護士と連携し、依頼者の信頼と安心を得られるように努めている。

対応エリアは埼玉県、東京都、神奈川県。遺品整理士の有資格者が在籍。

 

会社概要

社名便利屋ハッピー
代表者名飯田 美紀
住所埼玉県川口市本町4-3-14 小峰第一ビル5F-V
事業内容・特殊清掃・消臭・除菌 ・生前整理・遺品整理・ご供養・お焚き上げ ・ゴミ屋敷の片付け・消臭・除菌 ・空き家・空地の管理、リフォーム、解体工事 ・不動産の賃貸・売買・仲介・管理 ・各種出席代行サービス ・倒産整理品の買い取り ・中古車・建設機械・小型船舶の売買
創立平成18年2月28日
資本金
従業員数6名

 

本社地図

 

 

サービス紹介

 

遺品整理・生前整理

料金は1Kで40,000円から。遺品整理・生前整理で不要になったものの買取・処分も行っている。宗派を問わず、供養・お焚き上げも可能。

コンプライアンス重視で、顧問弁護士の指導の下、依頼者の多岐にわたる悩みをワンストップで解決する。遺品整理・生前整理から、供養、リフォーム、解体工事、その後の不動産管理、法律相談なども同時に依頼することができる。

 

ゴミ屋敷片づけ・特殊清掃・消臭・除菌

孤独死・事件・事故死などの特殊清掃、ゴミ屋敷片づけ後の清掃・消臭・除菌・リフォーム、解体・売却までワンストップで対応する。

特殊清掃の現場では、たしかな技術で徹底的に清掃、消臭、消毒、感染症からの防護、害虫駆除も行う。他で断られたきつく染みついたにおいも、オゾン発生装置などで、消臭、除菌する。

 

不動産の買取・売却・リフォーム・仲介

遺品整理や生前整理等の一環としてや、孤独死・孤立死、事件・事故による特殊清掃後の瑕疵(かし)物件の買取・売却の相談に、グループ企業や協力会社と共に対応する。

瑕疵物件(事件・事故)、訳あり物件(ローン中など)は即金にて買取り強化中。専門スタッフが秘密厳守・極秘取引にて対応可能。事件・事故、また遺品整理や特殊清掃後、残置物も現況のまま、不動産売却の相談にも対応。

高齢者の部屋探しや、相続・財産分与についての相談にも対応する。

 

空き家・空き地管理

所有者に代わり、定期的に部屋の風を通し、排水口に水を流したり、外観の点検等を代行するサービス。

サービス内容は、屋内外の簡易清掃、塗装・外装などの状況確認、建物内の空気の入れ替え、通水、作業報告。

 

解体工事

古くなって建て替えが必要な建物の解体作業は、木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造(RC)、鉄骨鉄筋コンクリート(SRC)なのか、またアスベストの有無により、作業方法が異なる。経験、知識、資格を持ったベテランの専門業者が工事を担当する。

 

埼玉県での遺品整理についてはこちらもご覧ください
遺品整理業者を比較【埼玉編】

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

人の死を看取り、弔い、葬ること 1

葬送の原点を現代社会のなかで問うてみよう。 データは最新データに基づいている。 ある病院の改革 今、自宅で死亡する人は13%前後。残りは病院や施設である。 1955(昭和30)年には自宅での死亡が76 ...

2

  葬送に関する基礎用語を整理しておこう。 現代社会と死 多死社会 2017年人口動態統計(確定数)では、出生数が946,065人(1980年は約157万人)、死亡数が1,340,397人( ...

-遺品整理, 企業紹介

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.