葬具・商品 葬祭ニュース

京都西陣・金襴織メーカーが企画した スタイリッシュな寺務ダイアリー 「住職手帖2018」発売開始

投稿日:2017年9月22日 更新日:

加地金襴

2017年9月10日、京都市上京区の仏具金襴織メーカーの加地金襴( http://kajikinran.jp )が「住職手帖2018」をリリースいたしました。本手帖は、その名の通り、僧侶や寺務従事者のためのダイアリーです。僧侶から「こんな手帖が欲しい」という声を受け、2016年から企画製作しております。

2017年9月10日、京都市上京区の仏具金襴織メーカーの加地金襴( http://kajikinran.jp )が「住職手帖2018」をリリースいたしました。本手帖は、その名の通り、僧侶や寺務従事者のためのダイアリーです。僧侶から「こんな手帖が欲しい」という声を受け、2016年から企画製作しております。

デザインは「書きやすさを最優先に」とコンセプトを徹底実現。1週間を見開きで見通せ、週末(土・日)分には特にたっぷり書けるスペースを設けています。寺務に便利な忌引・年忌の早見表のほか、法話に役立つ七十二侯をページ下の余白に掲載するなど、シンプルながら必要な情報をしっかりカバーいたしました。
 中でも特に好評なのは、お彼岸・お盆期間の特別枠と、「友引」表示。仏事が集中する期間にスケジュールを漏れなく書き込めるよう別ページを設け、友引については一目でわかるように色分けしてあるので、葬儀の日を決める際は見やすくて助かるとの声をいただいています。

<住職手帖 主な仕様>
 ・2018年365日分の予定欄
  3年間カレンダー(総ページ数224ページ)
 ・六曜、二十四節気、旧暦、七十二侯
 ・寺務に役立つコンテンツ
  忌日早見表 / 年忌早見表 / 年齢早見表
  西暦・和暦対応表 / 曲尺・鯨尺早見表
2018年度版は、従来通り、全国の仏具店や法衣店のネットショップなどを通じて販売しています。
販売価格は1冊1,700円(税別)です。別途注文で名入れも承ります(100冊単位で受付)。 
資料請求いただいた業者様には、一式送付いたします。
その他ご不明な点、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ドリームニュースより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

1

「葬祭業」と「葬儀業」は意味に違いがある? 本講座でも「葬祭業」「葬儀業」が混在している。 同義語だからだ。 Wikipediaでは「葬祭業」を 葬祭業(そうさいぎょう)は、葬儀や祭事の執行を請け負う ...

2

「供養業界」という言い方 いつからか、そんな昔ではなく、2004(平成16)年以降であろうが、葬儀業、墓石霊園業、仏壇仏具業等を「供養業界」という言葉で括られることが多くなった。 もっとも世間で一般化 ...

碑文谷創の葬送基礎講座13 3

「僧侶手配」という事業 「僧侶手配」という名称こそ新しい。しかも「お坊さん便」以降はネット系葬儀斡旋事業者がこぞって類似の表現をするようになった。 しかし「僧侶手配という事業」は、首都圏ではすでに30 ...

-葬具・商品, 葬祭ニュース
-, , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.