遺品整理 企業紹介

京王運輸株式会社

投稿日:

企業紹介

京王運輸 サイトトップページ

1964年に設立された引越し・物流事業を行う会社。

引越しサービス事業の中で、遺品整理、生前整理、部屋のかたづけ、家財のリサイクルなどの終活サポート業務を行っており、また、家財道具の移動や整理、不用品の収集運搬・処分取次、不用品の買取サービスなどにも対応している。

京王グループの会社なので、安心して任せられる。認定を受けたプロの遺品整理士も在籍している。

 

会社概要

社名京王運輸
代表者名大村 健
住所東京都多摩市一ノ宮1-26-1
事業内容引越・事務所移転、館内物流業務、納品代行、DM等の封入封緘、契約車両、宅配、商品管理・値札付け・検針等の流通加工、クローゼットルームの運営
創立1964年5月11日
資本金5,000万円
従業員数82名

 

本社地図

 

 

サービス紹介

 

遺品整理・生前整理

料金は、1K・作業員1名・2t車1台で70,000円から。資格を持つ遺品整理士が多数在籍し、事前の打合せから見積り、作業当日まで、親身に対応する。見積りは無料。

 

家財のリサイクル

不用品となった家具や家財道具の買取、引取り、処分までを一括で行っている。

不要品となった家具や家電製品などで買取可能なものは買取を行い、買取ができなかったり、引越を機会に処分してしまいたい家財は処分も行っている。
店舗や事務所などの一軒丸ごとの不要品処分も対応可能。どんなに少量の不要品処分でも対応する。

 

東京都での遺品整理についてはこちらもご覧ください
遺品整理業者を比較【東京編】

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

1

「供養業界」という言い方 いつからか、そんな昔ではなく、2004(平成16)年以降であろうが、葬儀業、墓石霊園業、仏壇仏具業等を「供養業界」という言葉で括られることが多くなった。 もっとも世間で一般化 ...

碑文谷創の葬送基礎講座13 2

「僧侶手配」という事業 「僧侶手配」という名称こそ新しい。しかも「お坊さん便」以降はネット系葬儀斡旋事業者がこぞって類似の表現をするようになった。 しかし「僧侶手配という事業」は、首都圏ではすでに30 ...

碑文谷創の葬送基礎講座12 3

アマゾン「お坊さん便」へ全日本佛教会が理事長談話 2015(平成27)年12月24日、全日本佛教会は当時の理事長であった齋藤明聖氏の名前で「『Amazonお坊さん便 僧侶手配サービス』について」という ...

-遺品整理, 企業紹介

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.