遺品整理 企業紹介

遺品整理・買取 奏

投稿日:

遺品整理・買取 奏 サイトトップページ

遺品整理・買取 奏は、アグレアーブルが運営する遺品整理専門会社。親会社のアグレアーブルは、骨董品や美術品の鑑定・査定買取を行う会社で、実店舗型・地域密着のスタイルを特徴としている。リサイクルショップなどにまかせるのが不安な骨董品など、貴重で高価な遺品がたくさんある場合に有効だ。

運搬車両には看板広告を入れていないので、近所の目を気にせず依頼できる。なお、機密書類を処理するサービスも行っている。

会社概要

社名アグレアーブル
代表者名瀧澤 亮
住所新潟県新潟市秋葉区秋葉1-4-17
事業内容遺品整理、鑑定、買取
創立-
資本金-
従業員数-

本社地図


サービス紹介

遺品整理

対応エリアは新潟県全域。費用は完全見積もり。家電や家財の処分、動産や車の処分などに対応している。また、遠方のため各種手続きができない、写真のデータ管理を行いたいといった要望にも応える。

新・古美術に精通するベテラン専門スタッフが、現代作家の作品や骨董類を正当に評価してくれる。

  • この記事を書いた人
奥山晶子(おくやましょうこ)

奥山晶子(おくやましょうこ)

1980年 山形県生まれ
2003年 新潟大学卒業
    冠婚葬祭互助会に入社し葬祭業に従事
2005年 退職
    書籍営業代行会社に入社
2006年 退職
2008年 出版社へ入社
     ミニコミ『フリースタイルなお別れざっし 葬』発刊

著書に『葬式プランナーまどかのお弔いファイル』(文藝春秋刊)、『「終活」バイブル』(中公新書)がある

奥山晶子の記事一覧

注目記事

人の死を看取り、弔い、葬ること 1

葬送の原点を現代社会のなかで問うてみよう。 データは最新データに基づいている。 ある病院の改革 今、自宅で死亡する人は13%前後。残りは病院や施設である。 1955(昭和30)年には自宅での死亡が76 ...

2

  葬送に関する基礎用語を整理しておこう。 現代社会と死 多死社会 2017年人口動態統計(確定数)では、出生数が946,065人(1980年は約157万人)、死亡数が1,340,397人( ...

-遺品整理, 企業紹介

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.