エンディング産業展2019

HDフラワーホールディングス 第5回エンディング産業展 出展企業紹介

投稿日:2019年8月21日 更新日:

2019年8月20日~22日開催の第五回エンディング産業展でブース出展されている企業様へ、葬研編集部がインタビューを実施しました。写真でブースの雰囲気や紹介されている商品やサービス、社員の方の雰囲気も含めてご紹介します。

他社との違いや今後の予定・目標

HDフラワーホールディングスは、セレモニーサポートサービス【セレサポ】というサービスを通じ、お葬儀に欠かせない生花・切花の仕入を独自のコールドチェーンシステムで高品質・低価格かつ安心安定供給できる体制を目指す。

第五回エンディング産業展で特にお勧めしている商品・サービスや意気込みを教えてください

ICTを活用したクラウド上の葬儀社の販売を促進、国内外の組み合わせにより原価を安定させ、下げることが可能。現場の声から生まれたシステムにより、今回新たに補助金の認定を受けたため受給が可能になったことも大きなメリットに一つとなるだろう。

他社との違いや今後の予定・目標

葬儀業界の総合商社として、ICTを駆使し、システムを取り入れ、クラウド上で売り上げを確保することで、葬儀業界の労働環境を大幅に変えてくれるだろう。働き方改革に対して、人でなくシステムでフォローすることにより、最小限の負担で最大限の効果を生み、施主と葬儀社とを結びつけることになりそうだ。

HDフラワーホールディングス
http://www.hd-flower.co.jp

---
第5回エンディング産業展【in 東京ビッグサイト】レポート(2019年8月20日~23日開催)もぜひご覧ください

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

碑文谷創の葬送基礎講座12 1

アマゾン「お坊さん便」へ全日本佛教会が理事長談話 2015(平成27)年12月24日、全日本佛教会は当時の理事長であった齋藤明聖氏の名前で「『Amazonお坊さん便 僧侶手配サービス』について」という ...

-エンディング産業展2019

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.