遺体冷蔵庫、遺体冷却装置・商材 企業紹介

有限会社レイオン機器工業

投稿日:2019年5月29日 更新日:

企業紹介

レイオン機器工業 サイトトップページ

東京都江戸川区の保冷・冷蔵庫の製造、販売業者。

業務用の冷蔵・冷凍庫、遺体保冷庫、ショーケースなど、あらゆる保冷・冷蔵庫を製造販売する。
遺体保冷庫は1人用から複数人用まで、寸法、庫内温度など、設置場所の環境に応じてオーダーメイドを相談できるのが強み。テレビ朝日のドラマ「緊急取調室」、「ゼロの真実」で、同社の遺体保冷庫が使用された。

 

会社概要

社名レイオン機器工業
代表者名寺田 治
住所東京都江戸川区篠崎町4丁目28-10
事業内容業務用保冷庫・遺体保冷庫・ショーケースの製造販売業務
創立-
資本金-
従業員数-

 

本社地図

 

 

 

製品例紹介

 

遺体保冷庫 詳細

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

碑文谷創の葬送基礎講座 1

「葬祭業」の誕生 大都市と地方の差 「葬祭業の誕生」は日本の近代化と共に始まりました。 「葬祭業の出自」ということで見れば江戸後期にさかのぼることができます(早桶屋、桶屋、葬具貸し出し業)。 しかし、 ...

2

今回、世界最大のイベントCESへの参加を試みた。 CESとは CESとは、ネバダ州ラスベガスで開催される電子機器の見本市で、最先端の技術が結集している展示会である。 展示期間:2020年1月7日~10 ...

-遺体冷蔵庫、遺体冷却装置・商材, 企業紹介

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.