NPO団体 企業紹介

暮らしサポートひだまり協議会

投稿日:

暮らしサポートひだまり協議会

暮らしサポートひだまり協議会 サイトトップページ

(定款に記載されたの目的)

暮らしサポートひだまり協議会は、高齢化や核家族化等の社会背景より生じている、孤立死や遺品の不法投棄、ひきこもりや不登校の問題といった、様々な社会問題について、解決を図ることを目的とし、それぞれの分野で行われている、色々な活動の仲介・取りまとめを行い、地域社会全体で、社会問題に取り組むことができ、高齢者をはじめ、社会的弱者の方々が笑顔で暮らすことのできる社会作りに寄与することを理念に、活動を行っていくこととする。

暮らしサポートひだまり協議会
事務所所在地北海道千歳市柏台南1丁目3番1号 千歳アルカディアプラザ4階
URLhttp://www.hidamari-life.org/index.html
代表者氏名木村栄治
設立認証年月日2014年05月26日
活動分野保健・医療・福祉/環境の保全/消費者の保護

事務所地図

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

人の死を看取り、弔い、葬ること 1

葬送の原点を現代社会のなかで問うてみよう。 データは最新データに基づいている。 ある病院の改革 今、自宅で死亡する人は13%前後。残りは病院や施設である。 1955(昭和30)年には自宅での死亡が76 ...

2

  葬送に関する基礎用語を整理しておこう。 現代社会と死 多死社会 2017年人口動態統計(確定数)では、出生数が946,065人(1980年は約157万人)、死亡数が1,340,397人( ...

-NPO団体, 企業紹介

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.