異業種からの参入 サービス 業務提携・買収・新店オープン 葬祭ニュース

明和不動産、2020年1月6日(月)に新会社を設立  新しいビジネスとして<お墓の新しいかたち>をご提案 ~「お花畑×お墓(霊園)のコラボレーション」~

投稿日:2019年12月26日 更新日:

株式会社明和不動産

 ミリーヴ株式会社傘下の株式会社明和不動産は、2020年1月6日(月)に新会社「株式会社あーち」を設立いたします。人と住まいを繋ぐ企業である明和不動産のグループ会社として、いまとみらいをつなぐ<かけはし>になりたい!というコンセプトで名付けられました。

 「株式会社あーち」(代表取締役:平川 好美)は、お花畑×お墓(霊園)のコラボレーションをテーマに、新しい事業を展開。共同販売、管理を行う有限会社重範商事が運営する「西熊本霊園」内で、個人で墓石を建てる従来スタイルのお墓ではなく、霊園内を整備し、BOX型や納骨堂型の納骨スペースを設け、個々でお墓参りができる形式になっております。樹木葬にも対応しており、従来のお墓や納骨堂とも違う<お墓の新しいかたち>をご提案。

 株式会社あーちでは、その販売代理業務をおこなっております。なお、来年1月中旬には、モデル墓として122墓(予定)の先行販売を予定しています。

BOX型イメージ画

納骨堂型イメージ画

【POINT】

(1)シンプル&リーズナブル

(2)四季折々のお花や緑に囲まれた環境

(3)清掃管理の徹底

(4)新しいお墓参りのスタイルを提案

(5)ペットも一緒に入ることができる

【モデル墓】

2020年2月頃完成予定。BOX型、納骨堂型など合計122墓設置予定。

販売価格:BOX型は約45万円~、納骨堂型は約25万円~

※モデル墓価格(参考価格)。

※モデル墓の販売募集は2020年1月中旬頃~の予定。

◆これからの時代のライフスタイルやニーズに合わせた

 <お墓の新しいかたち>のご提案

 現地プレス案内会を2020年2月頃の開催予定。

会社名  :株式会社あーち

所在地  :熊本市中央区辛島町4-35

会社設立日:2020年1月6日

資本金  :2,000万円

事業内容 :墓販売・管理、相続支援業務、介護支援等

代表取締役:平川 好美

◆株式会社明和不動産

代表 :代表取締役社長 川口 英之介

設立 :昭和61年4月1日

資本金:7,160万円

所在地:〒860-0804 熊本県熊本市中央区辛島町4-35

E-mail:pr-news@meiwa.jp

@Pressより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

shige

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

碑文谷創の葬送基礎講座 1

「葬祭業」の誕生 大都市と地方の差 「葬祭業の誕生」は日本の近代化と共に始まりました。 「葬祭業の出自」ということで見れば江戸後期にさかのぼることができます(早桶屋、桶屋、葬具貸し出し業)。 しかし、 ...

2

今回、世界最大のイベントCESへの参加を試みた。 CESとは CESとは、ネバダ州ラスベガスで開催される電子機器の見本市で、最先端の技術が結集している展示会である。 展示期間:2020年1月7日~10 ...

-異業種からの参入, サービス, 業務提携・買収・新店オープン, 葬祭ニュース
-, , , , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.