セミナー・イベント・資格・書籍 葬祭ニュース

【夫婦の遺言週間】国境なき子どもたち 遺贈セミナー 開催(11/18)のお知らせ

投稿日:2018年10月22日 更新日:

遺贈で安心、豊かな世界を!~円満相続で子どもの未来を支える~

国境なき子どもたち

社会の「遺贈」に対する関心の高まりを受け、国境なき子どもたち(KnK)は「夫婦の遺言週間」期間中の11月18日(日)に、遺贈に関するセミナーを新宿で開催します。

認定国境なき子どもたち(KnK)【本部:東京都新宿区、代表:寺田朗子】は、1997年に日本で設立された国際協力NGOです。これまで15ヵ国(地域)において8万人以上の子どもたちに教育機会を提供し、自立を支援してきました。
2018年現在は、日本を含む7ヵ国(地域)で困難な状況下にある青少年の教育支援を行っています。
KnKが行う活動は、日本の皆さまからのご賛同とご寄付により成り立っています。

ここ数年、ご自身や大切な方のご遺産を「社会に役立てたい」「世の中を良くするために活用してほしい」と考える方が増えています。
社会の「遺贈」に対する関心の高まりを受け、国境なき子どもたち(KnK)は専門パンレットを作成し、遺贈・相続の専門家と業務提携を進めています。この度、KnKは「夫婦の遺言週間」の11月18日(日)に、ご支援者さまを対象とした遺贈・相続セミナーを都内で開催する運びとなりました。
遺贈や相続に関するさらなる理解を深めていただく貴重な機会となります。どうぞお気軽にご参加ください。(要申込/参加無料)

※毎年11月15日は、家庭内での遺産相続をめぐるトラブルを防ぐために制定された記念日「いい遺言の日」です。また、この記念日の制定とあわせて、夫婦の遺言週間(11月15日~22日)も制定されました。

「KnK遺贈セミナー」
日時:2018年11月18日(日)14:00~15:30  ※13:40開場

会場:しんじゅく多文化共生プラザ東京都新宿区歌舞伎町2-44-1 ハイジア11階
http://www.foreign.city.shinjuku.lg.jp/jp/plaza/plaza_1/
(西武新宿線「西武新宿駅」徒歩5分)
内容
①KnKの活動ご紹介
②『遺贈で安心、豊かな世界を! ~円満相続で子どもの未来を支える~』
講師:行政書士 柴田 純一 先生(KnK業務提携パートナー)
③個別ご相談タイム
申込方法:KnKのウェブサイトより必要事項をご記入の上、11月7日(水)必着でお申込みください。
http://knk.or.jp/ev181118/
定員:先着20名

PR TIMESより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

人の死を看取り、弔い、葬ること 1

葬送の原点を現代社会のなかで問うてみよう。 データは最新データに基づいている。 ある病院の改革 今、自宅で死亡する人は13%前後。残りは病院や施設である。 1955(昭和30)年には自宅での死亡が76 ...

2

  葬送に関する基礎用語を整理しておこう。 現代社会と死 多死社会 2017年人口動態統計(確定数)では、出生数が946,065人(1980年は約157万人)、死亡数が1,340,397人( ...

-セミナー・イベント・資格・書籍, 葬祭ニュース
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.