葬具・商品 葬祭ニュース

繋げたい想い、カタチをかえて…。 世界にたったひとつを実現するオリジナルリメイクジュエリーサービス 「Re・JEWELRY -結-」提供開始

投稿日:2017年1月10日 更新日:

ナウい

2017年01月10日 10:00

ナウい(本社所在地:東京都豊島区、代表取締役:桑山 裕史)は、当社が提供する結婚相談サービスBridalチューリップにて、リメイクジュエリーサービスを1月10日より提供開始いたします。

“無縁社会を解決 Now いい Lifeを提供する会社”を標榜するナウいでは、シェアハウス事業(IGHシェアハウス*1)と、結婚相談所サービスBridalチューリップ事業、EC事業(“Thanks Mom And Dad:毎日が父の日母の日*2)の3つの事業で顧客のキズナ支援を提供しています。
 結婚相談所Bridalチューリップ:https://bridal-tulip.info/

 「Re・JEWELRY -結-」は、お客様と一緒に世界でたったひとつのリメイクジュエリーをお創りいたします。

 HP:https://bridal-tulip.info/remakejewelry/

 お客様にとって、リフォームされる宝飾品は、大切な形見・ご遺品・思い出の品などが一般的で、かけがえのない大切な“想い”のこもったものばかりです。大切な人から譲り受けたもの、ご自身で初めて買ったジュエリー、使っていないリングなど、眠っているジュエリーをお好きなデザインで甦らせます。

 リメイクを手掛ける“ichiya”は、少女から大人まで通用するハンドメイドアクセサリーブラント。直工房取引だからこそ実現できる低価格と、人気新鋭デザイナーが丁寧な工程で思い出の品をリメイクさせていただきます。

 お客様のご希望に合わせて、リメイクはリング・ピアス・ペンダントなど全50種類以上に渡るデザインの中から、お好みのものをお選びいただけます。石の追加や素材を異なる金属に変更することや、異なるアイテムに作り直すことも可能です。リングと一部の商品に関しては、無料でリングの裏側に刻印をサービスさせていただきます。
 また、来店時には専用の端末から、実際のジュエリーデザインを3Dデータによって、360度自由な角度からご覧頂けます。これにより事前にデザインを細部まで確認することができるため、お客様が持つイメージと、仕上がりのイメージのズレを防ぐことができると考えています。
 今回のサービス開始を記念して、下記特別キャンペーンを行います。

サービス開始記念123特別割引キャンペーン

期間:2017年1月10日~2017年4月10日
内容:リメイク内容に合わせて、最大3万円割引
● リング   タイプA … 10,000円OFF
       タイプB … 20,000円OFF
       タイプC … 30,000円OFF
●ピアス・ペンダント  … 10,000円OFF

 当社の創業日12月3日に掛け、リメイク内容ごとに1~3万円をご料金から割引させていただきます。
 大切な想いはカタチを変えて受け継がれ、また新たな思い出を作っていきます。お客様にとって永遠に輝き続けるリメイクジュエリーをお創りすることをお約束致します。

*1)IGH
InterGenerationHouse(単身シニア 1 世帯、シングルマザー世帯2世帯で1つの居住空間をシェアするシェアハウスモデル。NHK クローズアップ現代に取り上げられている)

*2)Thanks Mom And Dad 毎日が父の日母の日
http://store.shopping.yahoo.co.jp/thanks-mom-and-dad/
両親や祖父母への感謝の気持ちをカタチに変えることをサポートする提案型贈り物ECサイト。

【当件のお問い合わせ先】
■ナウい 担当:宮本
東京都豊島区高田馬場3-10-22 キャッスル安斎5F
電話:03-6380-2793 FAX:03-6380-2794
mail:info-nowe@now-e.co.jp
ナウいコーポレートページ:http://www.now-e.co.jp
結婚相談所BridalチューリップHP:https://bridal-tulip.info

ドリームニュースより転載

 

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

1

「葬祭業」と「葬儀業」は意味に違いがある? 本講座でも「葬祭業」「葬儀業」が混在している。 同義語だからだ。 Wikipediaでは「葬祭業」を 葬祭業(そうさいぎょう)は、葬儀や祭事の執行を請け負う ...

2

「供養業界」という言い方 いつからか、そんな昔ではなく、2004(平成16)年以降であろうが、葬儀業、墓石霊園業、仏壇仏具業等を「供養業界」という言葉で括られることが多くなった。 もっとも世間で一般化 ...

碑文谷創の葬送基礎講座13 3

「僧侶手配」という事業 「僧侶手配」という名称こそ新しい。しかも「お坊さん便」以降はネット系葬儀斡旋事業者がこぞって類似の表現をするようになった。 しかし「僧侶手配という事業」は、首都圏ではすでに30 ...

-葬具・商品, 葬祭ニュース
-, , , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.