遺品整理 企業紹介

メモリアル

投稿日:2019年10月3日 更新日:

企業紹介

メモリアル サイトトップページ

メモリアルは、前橋市にある遺品整理専門会社。代表は遺品供養士資格を持ち、エンディングノートプランナーでもある。また、遺品整理やエンディングノートについてのセミナーや講演会を行っている。

遺品整理のほか、お片付けやお部屋掃除のための女性限定プランがあるのが特徴。女性のデリケートな荷物も、女性だけが対応してくれれば安心して任せられる。

なお、LINEの友達登録でクーポンがプレゼントされる。※2019年10月1日時点の情報です

会社概要

社名メモリアル
代表者名瀬川 仁史
住所群馬県前橋市富士見町小暮1855-2
事業内容遺品整理、不用品回収
創立-
資本金 -
従業員数 -

本社地図

サービス紹介

遺品整理

対応エリアは群馬県全域。費用は、1K、1名、21,000円から(仕分け、搬出、車両費、人件費、処分費、軽清掃)。特殊清掃可(床上30,000円より)。他、オプションで床交換、壁紙張替えなど改修リフォームができる。遺品整理士資格あり。お焚き上げは、専任供養(本品のみの供養)と共同供養から選べる。買取も行っている。

遺品整理と同様の価格設定で、生前整理も行っている。また、簡単な仕分け作業や危険個所の削減、アドバイスを行う生活サポート(お手伝いプラン)もある。費用は1時間3,000円から。

不用品処分

遺品整理を利用せず、不用品処分のみでも対応可能。分別から行ってくれる。買取も可能。

  • この記事を書いた人
奥山晶子(おくやましょうこ)

奥山晶子(おくやましょうこ)

1980年 山形県生まれ
2003年 新潟大学卒業
    冠婚葬祭互助会に入社し葬祭業に従事
2005年 退職
    書籍営業代行会社に入社
2006年 退職
2008年 出版社へ入社
     ミニコミ『フリースタイルなお別れざっし 葬』発刊

著書に『葬式プランナーまどかのお弔いファイル』(文藝春秋刊)、『「終活」バイブル』(中公新書)がある

奥山晶子の記事一覧

注目記事

1

「供養業界」という言い方 いつからか、そんな昔ではなく、2004(平成16)年以降であろうが、葬儀業、墓石霊園業、仏壇仏具業等を「供養業界」という言葉で括られることが多くなった。 もっとも世間で一般化 ...

碑文谷創の葬送基礎講座13 2

「僧侶手配」という事業 「僧侶手配」という名称こそ新しい。しかも「お坊さん便」以降はネット系葬儀斡旋事業者がこぞって類似の表現をするようになった。 しかし「僧侶手配という事業」は、首都圏ではすでに30 ...

碑文谷創の葬送基礎講座12 3

アマゾン「お坊さん便」へ全日本佛教会が理事長談話 2015(平成27)年12月24日、全日本佛教会は当時の理事長であった齋藤明聖氏の名前で「『Amazonお坊さん便 僧侶手配サービス』について」という ...

-遺品整理, 企業紹介

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.