葬具・商品 葬祭ニュース

販売好調の携帯用ミニ骨壺「ポポ」に新色4色を拡充9月16日(月)より販売開始

投稿日:2019年9月17日 更新日:

~故人のイメージやお好みに合わせて選べる全10色展開で幅広いニーズにお応え~

株式会社メモリアルアートの大野屋

仏事関連総合サービスの株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都新宿区、代表取締役社長 奥田実、以下大野屋)は、故人の遺骨や遺灰の一部を納めて身近で供養できる小さな骨壺「ソウル プチポット」シリーズの、携帯用のソウルプチポット「ポポ」の販売好調を受け、新色4色(各12,000円)を拡充。大野屋オンラインストア(https://www.ohnoya-webshop.com/fs/ohnoya/09-20-02/09-60-860?utm_source=press&utm_medium=pr&utm_campaign=1923)や直営店舗、また、ソウルシリーズを取り扱う全国の葬儀社、仏壇店、石材店にて2019年9月16日(月)に発売いたしました。

 

 

【10色の豊富なカラー展開からお好みのテイストを選択可能~持ち運んで供養できる携帯型ソウルプチポット ポポ~】

 大野屋では、「いつでもどこでも大切な方を偲びたい」というお客様のニーズを受け、2018年に持ち運び可能な小ぶりのミニ骨壺「ポポ」を発売しました。「ポポ」は、シンプルなフォルムと、持ち運べることに加え、部屋に置いて使用することも考慮したデザインから好評を博し、2019年は前年比136%の売上を記録しました。

本体のデザインは愛らしさや優しさをイメージさせるたまご型

のフォルムで、手の平にもすっぽりと収まるサイズです。また、丈夫な真鍮を使用していながら、重さはわずか70gと、ちょっとしたお出掛けや旅行にお持ちいただいても負担のない重量です。新色4色(スウィートマロン、パールラベンダー、ミルキーピーチ、ビタミンオレンジ)が加わることで、全10色の充実したラインナップから故人のイメージやお好みに合わせてお好きなカラーをお選びいただけるようになりました。可愛らしい取っ手がポイントのバッグ型のポーチには、蓋の内側に自分だけのメッセージや写真を収められるミニフレームが付いています。

【シリーズ販売累計10万個突破!~手元供養商品への関心の高まり~】
 大野屋では、遺骨や遺灰の一部を収納し、身近に置いて供養するオリジナル商品を2010年から本格的に企画開発・販売しています。2015年4月1日からは、手元供養商品を「Soul Jewelry(ソウル ジュエリー)」、「Soul Petit Pot(ソウル プチポット)」、「Soul Stage(ソウル ステージ)」の3ブランドからなる「Soul(ソウル)シリーズ」として展開(ブランドサイト:https://www.souljewelry.jp/?utm_source=press&utm_medium=pr&utm_campaign=1923)。直営店やオンラインストアでの販売に加え、全国の葬儀社、石材店、仏壇店に卸販売を行っております。売り上げは年々順調に推移しており、ソウルジュエリーの累計販売数は2019年5月に10万個を突破しました。

― 商 品 概 要 ―
【商 品 名】 Soul Petit Pot「ポポ」新色
【発 売 日】 2019年9月16日(月)
【価    格】 12,000円(税抜)
【素    材】 本体:真鍮/フェルト(底面)
【サ イ ズ】  外  寸:高さ45mm×直径36mm   納骨部分:深さ29mm  口径24mm   
内容量15cc  重量70g
【種    類】 全4種 (上段左からスウィートマロン、パールラベンダー、ミルキーピーチ、ビタミンオレンジ 他既存ラインナップ)

【販売窓口】
◎大野屋オンラインストアhttps://www.mao-online.com/?utm_source=press&utm_medium=pr&utm_campaign=1923
◎メモリアルアートの大野屋Web Shop  本店https://www.ohnoya-webshop.com/?utm_source=press&utm_medium=pr&utm_campaign=1923
楽天市場店(http://www.rakuten.ne.jp/gold/mgohnoya/
Yahoo!店(http://store.shopping.yahoo.co.jp/mgohnoya/
◎大野屋メモリアルギャラリー国分寺(TEL:0120-25-4411)
◎大野屋メモリアルギャラリー千葉(TEL:0120-06-3022)
◎メモリアルアートの大野屋 北関東支店(TEL:0120-41-1100)
◎メモリアルアートの大野屋 北大阪エリア(TEL:0120-30-7777)
◎メモリアルアートの大野屋 京滋エリア(TEL:0120-31-7777)
◎メモリアルアートの大野屋 阪和エリア (TEL:0120-61-3388)
◎メモリアルアートの大野屋 神戸エリア(神戸山田霊苑内) (TEL:0120-35-8805)
◎大野屋商品取り扱い葬儀社・仏壇店・石材店
【ショールーム】
◎メモリアルアートの大野屋 新宿ショールーム (TEL:0120-02-8888)
◎メモリアルアートの大野屋 梅田ショールーム(関西墓石事業部) (TEL:0120-30-7777)
【お問合せ】 大野屋テレホンセンターTEL:0120-02-8888
【メモリアルアートの大野屋HP】 http://www.ohnoya.co.jp/?utm_source=press&utm_medium=pr&utm_campaign=1923

PR TIMESより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

人の死を看取り、弔い、葬ること 1

葬送の原点を現代社会のなかで問うてみよう。 データは最新データに基づいている。 ある病院の改革 今、自宅で死亡する人は13%前後。残りは病院や施設である。 1955(昭和30)年には自宅での死亡が76 ...

2

  葬送に関する基礎用語を整理しておこう。 現代社会と死 多死社会 2017年人口動態統計(確定数)では、出生数が946,065人(1980年は約157万人)、死亡数が1,340,397人( ...

-葬具・商品, 葬祭ニュース
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.