葬具・商品 葬祭ニュース

全国初!中日ドラゴンズ公認「ご遺骨ペンダント」販売開始  ~ギャラリーメモリア イオンモールナゴヤドーム前店限定受付~

投稿日:2019年9月3日 更新日:

株式会社FUNE -フューネ-

株式会社FUNE -フューネ-(本社:愛知県豊田市、代表取締役:三浦 直樹、以下「フューネ」)は、現代仏壇販売のギャラリーメモリア イオンモールナゴヤドーム前店において、中日ドラゴンズとのコラボレート商品 中日ドラゴンズ公認「ご遺骨ペンダント」を、全国ではじめて、2019年年内限定で販売いたします。

ペンダントトップ表

◆「終活」における選択肢の一つとして注目されている手元供養

これまでは、一般的に人が亡くなれば、火葬してお墓に遺骨を埋葬するのが常識とされてきました。しかし、少子高齢化や社会環境の変化等により、跡継ぎやお墓参りが難しくなり、墓離れが進む現代において注目され始めているのが、手元供養という供養方法です。

手元供養とは自宅に遺骨を置いて供養する方法で、今後主流になってくる可能性の高い、新しい葬送方法として注目されています。昨今話題の「終活」における選択肢の一つとして考えられる方も増えてきました。

◆中日ドラゴンズ公認「ご遺骨ペンダント」について

フューネが限定販売する手元供養品、中日ドラゴンズ公認「ご遺骨ペンダント」は、ペンダントトップにドラゴンズのロゴをあしらった、ドラゴンズファンなら必ず身に付けたくなる、おしゃれなジュエリー型の手元供養品です。ペンダントの本体には空洞があり、ネジで開閉することで遺骨や遺灰等を納めることができます。

中日ドラゴンズが大好きだった大切な人を、いつもそばに感じられたら…。かけがえのない絆をもっと深められたら…。そんな大切な人への想いをドラゴンズが繋ぐ、絆のジュエリーは、全国で唯一、ギャラリーメモリア イオンモールナゴヤドーム前店のみでの限定販売となります。

◆今後の展望

近年、核家族化等、社会環境の変化に伴って人々の生活スタイルは大きく変化し、より個人・家族単位での身近な供養が主流となりつつあります。遺骨ペンダントの人気が高まる背景には、そうした環境の変化があると考え、フューネでは今後も、その人それぞれに違う人生に寄り添った商品開発を進めて参ります。

◆中日ドラゴンズ公認「ご遺骨ペンダント」仕様

商品名   :ご遺骨ペンダント

素材    :シルバー925

付属品   :専用ドライバー

参考小売価格:¥50,000(税別)

※ギャラリーメモリア イオンモールナゴヤドーム前店にて予約販売受付中。

※2019年9月中旬より、順次お渡し予定。

※2019年12月31日までの期間限定コラボ商品。

◆会社概要

会社名: 株式会社FUNE -フューネ-

代表者: 代表取締役 三浦 直樹

所在地: 〒471-0034 愛知県豊田市小坂本町六丁目15番地

設立 : 昭和50年12月21日

従業員: 200名(グループ会社含む)

URL  : https://www.fune.ne.jp/

@Pressより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

1

「葬祭業」と「葬儀業」は意味に違いがある? 本講座でも「葬祭業」「葬儀業」が混在している。 同義語だからだ。 Wikipediaでは「葬祭業」を 葬祭業(そうさいぎょう)は、葬儀や祭事の執行を請け負う ...

2

「供養業界」という言い方 いつからか、そんな昔ではなく、2004(平成16)年以降であろうが、葬儀業、墓石霊園業、仏壇仏具業等を「供養業界」という言葉で括られることが多くなった。 もっとも世間で一般化 ...

碑文谷創の葬送基礎講座13 3

「僧侶手配」という事業 「僧侶手配」という名称こそ新しい。しかも「お坊さん便」以降はネット系葬儀斡旋事業者がこぞって類似の表現をするようになった。 しかし「僧侶手配という事業」は、首都圏ではすでに30 ...

-葬具・商品, 葬祭ニュース
-, , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.