葬具・商品 葬祭ニュース

大野屋オリジナルのデザイン墓石ブランドKIZUNA DESIGN 好評につき新デザイン「メモリアルリメイク 彩(いろどり)グラデーション」を拡充

投稿日:2017年5月7日 更新日:

~さらなるブランド強化でお客様の幅広いニーズに対応したお墓づくりを実現~

メモリアルアートの大野屋

仏事関連総合サービスのメモリアルアートの大野屋(東京都新宿区、代表取締役社長 大澤静可)は、1939年に石材店として創業以来78年に渡り、お葬式、お墓、手元供養・お仏壇など、仏事に関する総合サービスを提供しています。生活者の嗜好の多様化により、デザイン墓石に対するニーズも徐々に高まりを見せる中、大野屋ではこの度、2016年10月より本格受注を開始した大野屋オリジナルのデザイン墓石ブランド“KIZUNA DESIGN”(キズナデザイン)のうち、メモリアルリメイク“彩(いろどり)”に新ラインナップ「グラデーション」を追加、2017年4月19日(水)より販売開始いたしました。

~“融・環・彩・想”の4ブランド展開のKIZUNA DESIGN。デザインラインナップの拡充でさらに豊富なお墓づくりのバリエーションをご提案~

“KIZUNA  DESIGN”は「融・環・彩・想」の4つのブランドの総称です。お墓づくりを通して大切な方を想う気持ちの具現化を目指す同ブランドは2016年10月の本格受注開始以降、好評を博しています。今回、彩(いろどり)に新たなデザインを拡充することで、さらなる“KIZUNA DESIGN”ブランドのブランド強化を図ります。大野屋が石材店として創業以来78年に渡り培った技術力と豊富なノウハウを活かしたデザイン性と自由度の高いお墓づくりをご提案することで、今後もお客様の様々なニーズにきめ細やかにお応えして参ります。

 

 

メモリアルリメイク 彩(いろどり) グラデーション
KIZUNA DESIGN彩(いろどり)は、既存の墓石に新たな彫刻と加工を施すことで、お墓に眠る大切な方との語らいの場に彩りを添え、刻まれた家名やメッセージがさらに魅力的に映えるようデザインを施すカテゴリーです。
今回新たに追加となった「メモリアルリメイク 彩(いろどり)グラデーション」は、供花を手向ける花立にお好みの色と白色を用いてグラデーションカラーの彫刻を施すもので、100種類以上の絵柄のほか、家紋を彫刻することも可能です。

 

 

【商品名】 KIZNA DESIGN 彩(いろどり)グラデーション

 

 

 

【発売日】 2017年4月19日(水)より販売開始
【価 格】 花立 1面1対 50,000円(税抜)

 

新規建立時の注文も承ります。 1面1対 30,000円(税抜)
※上記価格には彫刻・ペイント加工料金のみ含まれます。

KIZUNA DESIGN その他のラインナップ
マルチマテリアル 融(ゆう)

石材と異素材であるガラスを融合した新しいコンセプトのお墓です。ガラスを“想いの結晶”に見立て、“故人との心をつなぐ窓”をモチーフにデザインしました。ガラス素材には多様なガラス職人が結集している川崎地域のガラスブランド「かわさきガラス」を使用。淡い光と鮮やかなガラスの彩りが墓石に趣を与えます。

全周囲彫刻墓石 環(めぐり)
輝石のような斜めのカットを加えた大野屋オリジナル墓石「凛」の全周囲に彫刻を施した、伝統とモダンが融合したデザインが特徴です。彫刻は四季の移ろいを感じさせる紅葉、雀、滝、印、雲の5種類で、高度な技術で正面以外の全周囲に連続して図柄を彫り込むことで、大切な人が眠るお墓を優しく包み込みます。

オーダーメイド 想(おもい)
素材選定、石材加工、彫刻など多岐に渡る大野屋のノウハウを全て盛り込み、お客様の想いを形にしたオーダーメイドの墓石を創りあげます。ご要望のヒアリング、ラフスケッチのご提案、CGやCADを使用した完成イメージの共有などきめ細やかな工程を経て、大切な方への唯一無二の想いにお応えいたします。

-----------------------------------------------------------
― メモリアルアートの大野屋の仏事相談(無料)/情報提供について ―
メモリアルアートの大野屋の仏事相談(無料)/情報提供について ―
◎仏事の相談窓口「大野屋テレホンセンター」TEL:0120-02-8888(年中無休9:00~20:00)
◎「メモリアルアートの大野屋HP」(http://www.ohnoya.co.jp
→「仏事まめ百科」、「仏事Q&A」(よくある質問と回答をご紹介)
◎「メモリアルアートの大野屋 Facebook」(http://www.facebook.com/ohnoya
-----------------------------------------------------------

===================================================
メモリアルアートの大野屋は、1939年に石材店として創業以来78年にわたり、
お葬式、お墓、手元供養、無料仏事相談など、仏事に関する総合サービスを提供しています。
ホームページ http://www.ohnoya.co.jp/ フェイスブック http://www.facebook.com/ohnoya
===================================================

PR TIMESより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

1

「葬祭業」と「葬儀業」は意味に違いがある? 本講座でも「葬祭業」「葬儀業」が混在している。 同義語だからだ。 Wikipediaでは「葬祭業」を 葬祭業(そうさいぎょう)は、葬儀や祭事の執行を請け負う ...

2

「供養業界」という言い方 いつからか、そんな昔ではなく、2004(平成16)年以降であろうが、葬儀業、墓石霊園業、仏壇仏具業等を「供養業界」という言葉で括られることが多くなった。 もっとも世間で一般化 ...

碑文谷創の葬送基礎講座13 3

「僧侶手配」という事業 「僧侶手配」という名称こそ新しい。しかも「お坊さん便」以降はネット系葬儀斡旋事業者がこぞって類似の表現をするようになった。 しかし「僧侶手配という事業」は、首都圏ではすでに30 ...

-葬具・商品, 葬祭ニュース
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.