フューネラルビジネスフェア2019

フューネラルビジネスフェア2019 出展企業紹介 全日本葬祭業協同組合連合会

投稿日:


フューネラルビジネスフェア2019でブース出展されている企業様へ、FBF初日の6月17日葬研編集部がインタビュー実施しました。写真でブースや社員の方の雰囲気も含めてご紹介します。

業務概要・取扱い商材

全葬連が定めた「全葬連葬祭サービスガイドライン」に則り、
葬祭サービス全般の提供に加え、人材育成、大規模災害による
支援も行う。
平成24年9月10日、東日本大震災災害支援の功績により
防災功労者内閣総理大臣表彰を受賞。

フューネラルビジネスフェア2019で特にお勧めしている商品・サービスや意気込みを教えてください

今回のブース出展では、モノマネ芸人として有名な
コロッケさんが実名(滝川広志)で臨んだ映画のスポンサー
としての活動を発表。カタログの配布と「国際葬儀連盟」との
共同ブースにより、安定感のある活動に拍車をかける。

他社との違いや今後の予定

葬儀全般を請け負うという事は、ご遺族の願いや想い、心を
請け負うという事になるのだが、そこへ常に全力。社内にて
様々な制度を設け、葬儀の相談応対はもちろん、教材の開発
などにも力を入れる。被災地における人的支援は全葬連から
役890人の人材を派遣。ご遺体の搬送、棺の組み立て等、
ボランティア活動に加え「東日本大震災犠牲者合同慰霊」を主催。
より遺族に沿ったサービスの提供、より明朗な価格表示、
葬儀文化を通して命の大切さを訴えていく。

全日本葬祭業協同組合連合会

http://www.zensoren.or.jp/
03-5769-8701
03-5769-8702
東京都港区港南2丁目4番12号 港南YKビル4階

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

1

2019年8月20日から22日まで、東京ビッグサイトで開催されている「第5回エンディング産業展」。初日に会場を一巡し、特に強く印象に残ったことをまとめてみた。 エンディング産業展とは エンディング産業 ...

-フューネラルビジネスフェア2019

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.