葬儀ちらし事例集 栃木県 葬祭ニュース 葬儀ちらし

なすの斎場のチラシ情報 栃木県 2019年4月

投稿日:2019年11月15日 更新日:

葬研では “価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた” をコンセプトとしており、各葬儀社が発信する情報をサイト上で解説することを進めています。 「ちらし事例」のコーナーでは、全国の葬儀社の新聞折込ちらしの内容を紹介させていただきます。

ちらしに掲載されている事前相談の受付窓口や会館見学、各種イベント情報などもweb上で紹介いたします。葬儀社を利用する人が必要になった時に慌ただしく考える時間もなく進めるのではなく、あらかじめ葬儀社に相談して準備や心づもりをしておくことで、利用者と葬儀社の双方がメリットを得られると考えています。 

葬儀社情報

企業名:
なすの斎場グループ

会館名:
家族葬専用式場つむぎリビング西那須野

住所 :
那須塩原氏石林1012-9

URL :
記載なし

掲載葬儀プラン

プラン:
お花いっぱいの家族葬

特徴記載:
参列者10名~15名を想定
100本の供花サービス
病院お迎え車(30km)、移動用お布団 (防水シーツ他)、ご安置料金 (2日間)、枕飾りセット(焼香その他)、保冷剤(1回分)、白布棺、納棺セット (豆腐・酒他)、仏衣セット、式場使用料(2日間)、位牌セット(塔婆含む)、受付セット、遺影写真、焼香セット、看板作成、洋型霊柩車、骨壺セット、自宅用祭壇、自宅用お菓子、以上含む

金額表記:
350,000円(税別)

別途費用・おもてなし費用(人数によって変動)
病院 お迎え寝台車(30km) ............ 一般価格 16,000円 会員価格 無料
会葬礼状(100円 ×10 枚) ............ 一般価格 1,000円 会員価格 無料
香典返し (2,000円相当 ×10個) .... 一般価格 20,000円 会員価格 19,000円

一般価格426,000円
会員価格369,000円

チラシ要素

1.キャッチコピー

  • A面一番目立つ文字:

    "とちテレで取材されました!"

  • B面一番目立つ文字:
    "20名様までの温かい家族葬をご希望の方へ
    「『あったら、いいな』の式場です。"

2.特徴

  • 来場で家族葬の資料を無料進呈
  • チラシ持参でなすのファミリー倶楽部入会金が5,000円→3,000円に(年会費・月々の掛け金0円)
  • 他社会員カード、証書を持っていても「なすのファミリー倶楽部」に乗り換えで入会金が無料に

3.連絡手段の記載

  • 電話番号   :0120-33-8871
  • メールアドレス:記載なし
  • 公式サイト  :記載なし
  • その他    :地図記載あり、館内写真あり

4.イベント

「家族葬無料セミナー」

開催日程:
家族葬専用式場つむぎリビング西那須野
10:00~11:00

料金:
無料

概要:
家族葬の費用と準備、遺品整理の始め方のセミナー
イベント終了後に個別相談も可能

  • この記事を書いた人
kobayashi

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

碑文谷創の葬送基礎講座 1

「葬祭業」の誕生 大都市と地方の差 「葬祭業の誕生」は日本の近代化と共に始まりました。 「葬祭業の出自」ということで見れば江戸後期にさかのぼることができます(早桶屋、桶屋、葬具貸し出し業)。 しかし、 ...

2

今回、世界最大のイベントCESへの参加を試みた。 CESとは CESとは、ネバダ州ラスベガスで開催される電子機器の見本市で、最先端の技術が結集している展示会である。 展示期間:2020年1月7日~10 ...

-葬儀ちらし事例集, 栃木県, 葬祭ニュース, 葬儀ちらし

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.