サービス セミナー・イベント・資格・書籍 葬祭ニュース

~関根勤さん扮する茶屋の店主が終活のお悩みを解決する!?~ライフエンディングポータルサイト「終活ねっと」2019年12月26日よりCM放送開始

投稿日:2019年12月26日 更新日:

YouTubeでメイキングも公開

合同会社DMM.com
合同会社DMM.com(本社:東京都港区 、会長 兼 CEO 亀山敬司、https://dmm-corp.com/ 以下DMM)のグループ会社、株式会社終活ねっと(本社:東京都渋谷区、代表取締役 岩崎 翔太、以下終活ねっと)は2019年12月26日から全国(一部エリアを除く)で地上波テレビCM放送を開始いたします。

■ テレビCM制作・放映に込めた想い
今回の全国での地上波テレビCM放送は、終活ねっとのサービスを一人でも多くのお客様に知っていただき、また終活の悩みを一人で抱えるのではなく、“ライフエンディングのサポーター”としてまずはお気軽に相談していただきたい、という想いから制作しました。
出演者は、芸能界でも長く活躍され、人生のベテランでもある関根勤さんを、終活相談を受ける茶屋の店主としてキャスティング。茶屋と関根さんを「終活ねっと」のサービスに見立て、ひとくちに「終活」と言っても何から始めればいいか分からないお客様に向けて、関根さん=「終活ねっと」がお悩み解決の糸口を提供したいという想いをお伝えするストーリー展開となっています。

CMの見どころは、何といっても関根さんがお客様のお悩みに答える際のアップの表情です。この表情は様々なパターンを試しながら何度も撮影した結果、「終活を知り尽くした茶屋の主人」に相応しい表情が生まれ、味わいのあるシーンに仕上がっています。
また、「終活の悩み」のシーンでは、石材店や僧侶などライフエンディング業界に関わる職業に扮した総勢20名ものエキストラキャストが参加することで、まとまり感のある迫力ある演出となりました。そんなところにもぜひご注目ください。

■ 葬儀篇 15秒ストーリーボード

■ 一括相談篇 15秒 ストーリーボード

■テレビCM概要
タイトル:終活ねっとCM「葬儀篇(15秒)」「一括相談篇(15秒)」「葬儀・一括相談篇(30秒)」
放送開始日: 2019年12月26日(木)
放送地域: 全国(一部     エリアを除く)
動画公式URL:「葬儀篇 (15秒)」:https://youtu.be/ZrWENz3vb0Q

 

「一括相談篇(15秒)」: https://youtu.be/nHrzTKWlI7A 

 

「メイキングムービー」: https://youtu.be/v7_W7qvuOSI 

 

■ 出演者プロフィール
関根勤さん

東京都出身。
TBS「ぎんざNOW」の素人コメディアン道場で初代チャンピオンとなり
1974年12月に芸能界入り。
バラエティ番組を中心に、テレビ・ラジオ、CM、舞台など幅広く芸能
活動を行っている。

■TVCM 制作スタッフ
Agency
・クリエイティブディレクター:meet&meet/小藥元
・クリエイティブプランナー:meet&meet/小藥元
・アートディレクター: 株式会社東北新社/榎本弐輝
・アカウントディレクター:株式会社博報堂/豊福康友・大島健志

Production
・プロダクション:株式会社東北新社
・プロデューサー:株式会社東北新社/倉田展守 清水悠貴
・プロダクションマネージャー:株式会社東北新社/下條岳 齋藤有希
・ディレクター:株式会社東北新社/恩田聡
・カメラマン: フリーランス/菅祐輔
・ライトマン: フリーランス/宮本順平
・美術デザイナー: GORILLA/小島伸介
・スタイリスト:フリーランス/高野伊勢子
・ヘアメイク:フリーランス/岩井マミ 杉田愛
・出演者:関根勤 野村信次 和田瑠子
・キャスティング:博報堂キャスティング&エンタテインメント/名倉朱美
         株式会社anchor/村井祐介
・音楽プロデューサー:株式会社ティーエス/横山龍助
・オフラインエディター:株式会社東北新社/中村浩之
・グラフィックカメラマン:株式会社クライマーズ/上野山裕二

■ライフエンディングポータルサイト「終活ねっと」とは?
葬儀・お墓・仏壇・介護・相続・保険など、老後や人生の終末期に必要なあらゆる情報・サービスを提供する「ライフエンディングポータルサイト」です。

● 希望のプランを選んでお葬式を手配できる「終活ねっとのお葬式」 
● 全国の霊園を比較して納骨先を決めることができる「終活ねっとのお墓探し」
● 僧侶を手配する「終活ねっとのお坊さん」
● 老後の生活に必要な幅広い情報を伝える記事サイト「終活ねっとマガジン」

など、複数のサービスを展開しており、コールセンターへのお電話にてこれらサービスの利用相談も承っております。サイトのアクセス数はNo.1で日本最大級です。
(※ Nielsen Mobile NetView調べ.、2019年7月度データ、比較対象は自社にて選定)。

終活ねっとは、今後もライフエンディングに関わる多様なサービスを展開してまいります。

終活ねっと:https://syukatsulabo.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/syukatsunet/
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCKbhfE570SgSKgnnLcNTkdg/

本件へのお問い合わせは下記まで

【CMおよびサービスに関するお問い合わせ】
株式会社終活ねっと 広報担当:広瀬
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館734号室
TEL:03-5797-7593(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
E-MAIL:info@syukatsu-net.co.jp

【ご取材に関するお問い合わせ】
DMM.com  広報部
〒106-6224 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F
TEL:03-5797-8926(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
E-MAIL:release-dmm@dmm.com

 

PR TIMESより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

shige

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

碑文谷創の葬送基礎講座 1

「葬祭業」の誕生 大都市と地方の差 「葬祭業の誕生」は日本の近代化と共に始まりました。 「葬祭業の出自」ということで見れば江戸後期にさかのぼることができます(早桶屋、桶屋、葬具貸し出し業)。 しかし、 ...

2

今回、世界最大のイベントCESへの参加を試みた。 CESとは CESとは、ネバダ州ラスベガスで開催される電子機器の見本市で、最先端の技術が結集している展示会である。 展示期間:2020年1月7日~10 ...

-サービス, セミナー・イベント・資格・書籍, 葬祭ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.