業務提携・買収・新店オープン 葬祭ニュース

法改正後の相続を詳しく知れるサイト「相続カフェ」を開設 ~知らない間に住む家を手放さなければならなく事態をなくせ~

投稿日:2017年3月17日 更新日:

スマートアレック

Smartaleck(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役:河井大志、以下 スマートアレック)は、平成27年から適用された相続税に関する法改正により、今まで以上に相続税に関わる人が増えたことを受け、2017年3月1日に相続と相続税に関する専用サイト「相続カフェ」を開設いたします。 「相続カフェ」 https://souzoku-cafe.net/

■開設背景
相続に関する法改正(平成25年税制改正。平成27年1月1日施行)により、多くの世帯が相続税を支払わなければならないようになりました。特に都市圏に一軒家、マンションを持っている世帯の多くは相続税に関わることになります。この改正により手元に現金はないけれど、相続税を支払わなければならないという状態になり、知らない間に長く住み慣れた家を売却し相続税を納めなければならないという事態も起こっています。それを受けて、相続や相続税に関するノウハウを「無料」で提供するWEBメディアの運営を開始致します。

「相続カフェ」
https://souzoku-cafe.net/

■「相続カフェ」サイト概要
1. 相続税に関するあらゆる情報の提供
相続税にはあらゆる控除が設けられており、それを活用することによって、相続税を比較的安く抑えることが可能になります。どのような計算方式で相続税が決定するのか。どのような減税措置があるのかの情報を提供します。

2. 相続トラブルに関する情報の提供
遺産相続には様々なトラブルが起こります。「負債の相続放棄」「二世帯住宅の相続」「兄弟間のトラブル」「親族同士のトラブル」「遺言書のトラブル」
このようなトラブルを未然に防ぐための情報を提供します。

3. 税理士への無料相談フォームの設置
相続に関する相談を相続専門の税理士に無料で相談できるサービスをご紹介いたします。
(提供:保険マンモス 本社:東京都港区)


「相続カフェ」
https://souzoku-cafe.net/

■会社概要
商号   : Smartaleck
代表者  : 代表取締役 河井大志
所在地  : 〒541-0044 大阪府大阪市中央区伏見町4-4-9オーエックス淀屋橋ビル3階
設立   : 2009年 6月
事業内容 : WEBメディア運営
URL   : http://www.smartaleck.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
会社名:Smartaleck
担当者:河井
E-Mail:info@smartaleck.co.jp

ドリームニュースより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

1

「葬祭業」と「葬儀業」は意味に違いがある? 本講座でも「葬祭業」「葬儀業」が混在している。 同義語だからだ。 Wikipediaでは「葬祭業」を 葬祭業(そうさいぎょう)は、葬儀や祭事の執行を請け負う ...

2

「供養業界」という言い方 いつからか、そんな昔ではなく、2004(平成16)年以降であろうが、葬儀業、墓石霊園業、仏壇仏具業等を「供養業界」という言葉で括られることが多くなった。 もっとも世間で一般化 ...

碑文谷創の葬送基礎講座13 3

「僧侶手配」という事業 「僧侶手配」という名称こそ新しい。しかも「お坊さん便」以降はネット系葬儀斡旋事業者がこぞって類似の表現をするようになった。 しかし「僧侶手配という事業」は、首都圏ではすでに30 ...

-業務提携・買収・新店オープン, 葬祭ニュース
-, , , , , , , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.