セミナー・イベント・資格・書籍 葬祭ニュース

日本初“葬儀ビジネス開業”のための 「フューネラルビジネススクール」9月22日より募集開始

投稿日:2017年9月25日 更新日:

おもてなしの会

おもてなしの会(所在地:東京都豊島区)では「フューネラルビジネススクール」と称し、日本で初の葬儀業開業のためのノウハウや、お見積りや施工の仕方、各種仕入れ先のご紹介、選び方まで、葬儀に関して全く知識のない方が葬儀社になれるよう、3日間勉強をしていただくスクールを開講いたします。

“葬儀ビジネス開業”のためのスクール

■増加する死亡者数に対し、きちんとした葬儀社を増やせるように

現在、日本の年間死亡者数は年々増加しており、それに伴い葬儀を行う件数が増加しております。

・2000年の死亡者数961,653人

・2015年の死亡者数1,290,444人(厚生労働省調べ)

増加する死亡者数に対し、少しでもきちんとした葬儀社を増やせるようにという想いから、開校に至りました。葬儀社に就職するために、葬儀施行の方法を学ぶ専門学校はすでにありますが、「フューネラルビジネススクール」では、葬儀社としての利益の出し方、仕入れ先の見つけ方、集客の仕方など、より具体的な内容を学ぶことができます。

■受講いただく方のメリット

・葬儀社としてすぐに開業できるノウハウの取得

・現役葬儀社の生の声を聞き、業界についての質疑応答が可能

・現役葬儀社も意外と知らない仏式のお葬儀のことを、現役僧侶がレクチャー

葬儀業は免許の必要な職業ではなく、一度ノウハウを取得してしまえば長く続けることができます。今後も死亡者数は年々増加し、葬儀の件数が増える中、少しでも身近にきちんと相談に乗ってくれる葬儀社が増えることが、おもてなしの会の理想です。

■スクール詳細

期間 :3日間

開催地:東京都各地・大阪府各地

金額 :390,000円(税込)

※3日間の講習費用を含めた金額

詳細 :代理店募集サイト「ビジェント.net」より資料請求

https://www.bgent.net/view/2184

「フューネラルビジネススクール」だけでなく、葬儀の代理店の募集も同時にしております。個人・法人問わず幅広い方に、お葬儀の簡易プランナーとして活動していただくべく、代理店様には営業の講習と葬儀に関する講習をご用意しております。業界未経験の方も安心して活動することができます。

■法人概要

法人名 :おもてなしの会

設立  :2013年11月

所在地 :〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-28-7 暁ビル2F

事業内容:・冠婚葬祭に関わる一切の業務

・墓石、石碑、墓地の販売代理

・有料老人ホーム、高齢者賃貸住宅

・デイサービス等施設の紹介

・生命保険の募集に関する業務

@prssより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

1

「葬祭業」と「葬儀業」は意味に違いがある? 本講座でも「葬祭業」「葬儀業」が混在している。 同義語だからだ。 Wikipediaでは「葬祭業」を 葬祭業(そうさいぎょう)は、葬儀や祭事の執行を請け負う ...

2

「供養業界」という言い方 いつからか、そんな昔ではなく、2004(平成16)年以降であろうが、葬儀業、墓石霊園業、仏壇仏具業等を「供養業界」という言葉で括られることが多くなった。 もっとも世間で一般化 ...

碑文谷創の葬送基礎講座13 3

「僧侶手配」という事業 「僧侶手配」という名称こそ新しい。しかも「お坊さん便」以降はネット系葬儀斡旋事業者がこぞって類似の表現をするようになった。 しかし「僧侶手配という事業」は、首都圏ではすでに30 ...

-セミナー・イベント・資格・書籍, 葬祭ニュース
-,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.