遺品整理 企業紹介

フューネラルそうしん(株式会社村尾組)

投稿日:

企業紹介

フューネラルそうしん サイトトップページ

村尾組・葬祭部が平成10年に開業した葬儀場そうしんホールが行うサービス。

東京都内に3か所の事業所(青梅市、福生市、昭島市)をもち、葬儀に関するサービスや、仏事・法事に関するサービス、遺品整理などを行っている。遺品整理士の有資格者が在籍し、遺品整理士認定協会に優良事業所として認定されている。

 

会社概要

社名村尾組 葬祭部 フューネラルそうしん
代表者名村尾 浩代
住所東京都青梅市末広町1-2-1
事業内容葬儀施行・仏壇仏具販売・返礼品販売
創立昭和30年4月(フューネラルそうしん開業平成10年4月1日)
資本金2,000万円
従業員数97名

 

本社地図

 

 

サービス紹介

 

遺品整理・生前整理

葬儀をメインに行っている会社なので、遺品整理では何よりも「供養」に対する想いが強い。遺品を整理する際の取り扱いや手順、法規則等の知識を正しく身に付けた遺品整理士が、「供養」に対する真摯な姿勢で遺品整理を行う。また、遺品整理後のリフォームもサポートする。

供養サービスも行っており、仏壇、神棚、人形、又、生前に使用していた布団等を、僧侶に読経してもらう形で供養する。

体力的に自分自身では整理が難しかったり、親や親族が施設等に入所、または一緒に暮らす時などの、生前整理にも対応。

対応エリアは、東京都の青梅市、福生市、羽村市、瑞穂町、昭島市、あきる野市、日の出町。

 

葬儀

青梅市、昭島市、福生市に自社の葬儀ホールを持つ。自社保有の式場での葬儀であれば、式場使用料が無料となり葬儀費用を抑えることができる。寺院や近隣の斎場での葬儀にも対応する。

生花・供物の注文や、返礼品の販売も行う。

 

法事・法要

法要式場・会食室・案内状(作成/発送)・生花(飾花/墓参用)・供物・お菓子・料理・返礼品・線香・車・バス・案内人(お手伝いの女性)・お寺様の紹介など、どんな事にも対応する。他社で葬儀を行った場合でも法事での利用が可能。

 

仏壇仏具販売

昔ながらの趣のある仏壇はもちろん、生活スタイルに合わせたコンパクトな物、洋風な部屋に合う物等、様々な仏壇を多数取り扱っている。

 

東京都での遺品整理についてはこちらもご覧ください
遺品整理業者を比較【東京編】

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

注目記事

碑文谷創の葬送基礎講座12 1

アマゾン「お坊さん便」へ全日本佛教会が理事長談話 2015(平成27)年12月24日、全日本佛教会は当時の理事長であった齋藤明聖氏の名前で「『Amazonお坊さん便 僧侶手配サービス』について」という ...

-遺品整理, 企業紹介

Copyright© 葬研(そうけん) , 2019 All Rights Reserved.