葬儀社

サン・ライフホールディング サン・ライフ 決算短信 平成31年3月期 第3四半期の発表内容

投稿日:

2019年2月8日にサン・ライフホールディングより平成31年3月期 第3四半期(2018年4月1日~2018年12月31日)の四半期報告書が発表された。
発表内容について葬儀に関する事業について抜粋をおこなっている。
平成27年(2015年)以降に発表された第3四半期の売上金額および営業利益についてもグラフにまとめている。

式典事業の状況について

サン・ライフホールディングは2018年10月に葬祭事業を担うサン・ライフを子会社化している。
サン・ライフは1970年12月(創業1933年11月)に設立。。1996年11月20日にジャスダックに上場した。
サン・ライフは神奈川・東京エリアに34の葬儀会館を展開している。

イベントの取り組みについて

生前相談会、施設見学会・フェスタ開催等、お客様とのコミュニケーションを深める活動を推進してまいりました。

サン・ライフの事前・生前相談
ご葬儀に関するさまざまな疑問、ご葬儀の内容から見積りまで、お客様それぞれのニーズに合わせたご相談を、実際にご葬儀のお手伝いをさせていただきます。

ご葬儀展示会とは
ご葬儀の基礎知識や役に立つ情報満載のセミナー、施設の自由見学、実際に棺や骨壺などの葬祭備品に触れられる展示ブース、葬祭ディレクターや相続等の専門家との個別相談コーナーも設けた、「ご葬儀」に興味のある方向けの催し。

サン・ライフフェスタとは
近隣の皆様に日頃の感謝をこめて開催する楽しい催し!抽選会や無料体験コーナー(マッサージ、若返りメイク等)、知って得する無料セミナーや地域名産品・お花即売会、軽食屋台など、ご家族ご友人で来て楽しんで頂けるイベント盛りだくさん!

新会館の開設について

ご葬儀1件あたりの売上高はご葬儀の小規模化の影響により減少したものの、
平成30年4月には「サン・ライフ ファミリーホール大和」(神奈川県大和市)、

平成30年7月には「サン・ライフ ファミリーホール小田原」(神奈川県小田原市)

を開設し、前期開設斎場の順調な稼働もありご葬儀件数は増加し、売上高は前年同四半期比5.7%増の6,260百万円となりました。

サン・ライフホールディングス 第3四半期 式典事業における売上金額と営業利益の推移
平成27年(2015年)~平成31五年(2019年)まで

出典:サン・ライフホールディング IR情報

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-葬儀社
-

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.