~「新型コロナウイルス」関連破たん~

目次

~「新型コロナウイルス」関連破たん~

 

栃木ケータリングサービス(株)松田商事

※画像は実際の企業と関係はありません

  (株)松田商事(TSR企業コード:262062739、法人番号2060001015527、小山市萩島197、設立2006(平成18)年8月、資本金300万円、松田繁社長)は、4月3日に事業を停止、破産申請を新井哲男弁護士(法律事務所ジェイ、東京都千代田区丸の内2-2-1、電話03-5224-5580)ほか1名に一任した。
 負債総額は約1億8500万円。

 バラエティケータリングサービスRico(リコ)の名称で、イベント、パーティー向けに創作料理、寿司などのケータリングサービスを提供。このほか記念式典、祝賀会の会場設営にも携わり、営業エリアは地元の小山市を中心に栃木市、佐野市、茨城県では結城市、古河市にまで対応していた。
 しかし、近年は記念式典やイベント、パーティーの減少などから経営は悪化していた。葬儀向けケータリングの需要確保でなんとか持ちこたえてきたが、2019年8月期は売上高1億9000万円に対し最終赤字3000万円に陥っていた。
 今期は新たな顧客獲得による状況打開を模索していたが、新型コロナウイルス感染拡大により、葬儀後の会食を自粛するケースが増加。葬儀向けケータリングサービスの売上がダウンし、先行きのめどが立たず事業継続を断念した。

株式会社 東京商工リサーチより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる