想いを「宇宙」(そら)へ!ご遺骨・メッセージカードを載せた人工衛星「MAGOKORO号」第一弾打ち上げ成功!!4月2日(土)深夜1時24分に米国ケープカナベラル空軍基地(フロリダ)より発射!

  • URLをコピーしました!
目次

【代表の葛西智子より感動の打ち上げ報告会を開催!(入場無料)】5月20日(金)第1部:15時~17時、第2部:19時~21時/㈱トラベルファクトリージャパン(渋谷区道玄坂)

SPACE NTKがスペースX社と提携し、遺骨や遺髪、メッセージカードなどを宇宙に打ち上げる「宇宙SOH(葬・想)」事業の第1段となる「MAGOKORO号」を搭載した「Falcon9」が、4月2日に打ち上げられました。「亡くなった方が星になる」時代の到来です。
株式会社 SPACE NTK

ご遺骨やメッセージカードをカプセルに収めて宇宙に打ち上げる『宇宙SOH(葬・想)』を展開するベンチャー企業、株式会社SPACE NTK(代表取締役:葛西智子/かさい ともこ)では、起業から5年、2022年4月2日(土)深夜1時24分(日本時間)に、米国フロリダ州のケープカナベラル空軍基地より、スペースX社(創業者:イーロン・マスク氏)の商業用ロケット「Falcon 9」に搭載したSPACE NTK製作の人工衛星「MAGOKORO号」の第一弾が無事打ち上げられ、地球の周回軌道を回り始めたことを確認しました。

 
●感動の打ち上げ成功
葛西智子は、スペースX社や、人工衛星をロケットに取り付ける米国マーベリック社のスタッフ等と何度もオンライン会議を重ね、2021年12月19日に、ご遺骨やDNA(毛髪)、メッセージカードや短冊を届けるために渡米し、「MAGOKORO号」に搭載される様子を現地にて確認。その後、打ち上げに向けて再び渡米(2022年3月30日)。打ち上げには、日本からご遺骨を託していただいたご家族や事業パートナーなどを含む総勢12名が参加。当日、「悪天候のため今日の打ち上げは難しいかもしれない」と、関係者から伝えられましたが、打ち上げ直前に、薄すらと晴れ間が覗き、奇跡的に予定通り打ち上げることが出来ました。

管制塔からカウントダウンのアナウンスが流れ、燃料を噴射しながら「MAGOKORO号」を搭載した「Falcon9」がゆっくりと「宇宙(そら」へ飛び立ちました。ロケットは約10分後に大気圏を突破して地上約500㎞の周回軌道に到達。約5年ほど地球の軌道を周った後、大気圏に再び突入して燃え尽きます。ロケットの位置は、専用アプリで確認することが出来ます。(https://stdkmd.net/sgt/

magokoro号
●夢が現実となった「宇宙SOH(葬・想)」
代表の葛西智子は、幼い頃に母から聞いた「人は亡くなったら、星になって地上の人を見守るんだよ」という言葉を胸に2017年にSPACE NTKを創業。単身で渡米し、ゼロから宇宙事業関係者とのコネクションを構築し、2018年には宇宙に関する米国の国際会議で「宇宙葬」をプレゼンテーションする機会に恵まれました。そして、2020年10月15日に日本の民間会社としては初めて、世界最大規模の米国宇宙事業会社、スペースX社と直接ビジネスパートナー契約を締結しました。

当初は、人間やペットのご遺骨や毛髪などのDNAを宇宙に散骨する「宇宙葬」のビジネス展開を想定しておりましたが、こども食堂を運営するNPO法人の関係者などからメッセージカードや短冊などの「想い」も宇宙へ届けたいとの言葉をいただき、「MAGOKOROX」プロジェクトを立ち上げ、「宇宙SOH(葬・想)」事業へと領域を広げました。

予定していた2021年12月の打ち上げが叶わず、一時はプロジェクトをあきらめそうになる場面もありました。しかし、自分の夢を叶えたい、多くの皆様からの「MAGOKOROX」プロジェクトへの期待に応えたいとの一心でプロジェクトを継続させ、ご遺骨/5名・ペット5匹、毛髪などのDNA:20名、日本・台湾・米国等からのメッセージカードや短冊:約3,000枚、折り鶴:約200羽をお預かりしました。その中には、「空を飛びたかった娘(享年7歳)の夢を叶えてあげたい」との想いでご遺骨を託していただいたご家族もいらっしゃいました。また、葛西の父親の遺骨も載せており、「宇宙(そら)」から父親に見守られていると感じられるようになりました。

●「MAGOKORO号」第一弾打ち上げ報告会&第二弾打ち上げ計画&SPACE NTK 宇宙事業説明会
株式会社SPACE NTKでは、第一弾の打ち上げ報告会及び第二弾の打ち上げ計画&SPACE NTK事業説明会(入場無料)を開催します。参加ご希望の方は、専用フォームにて5/16(月)までにお申込み下さい。また、同日はメディアの皆様にもご参加いただきたく、取材をご希望の方は必要事項をPR事務局までFAX又はメールにて、5/18(水)までにお伝え下さい。

【開催概要】 ※敬称略
・日時:5月20日(金)第1部:15時~17時、第2部:19時~21時
・会場:株式会社トラベルファクトリージャパン 「森カフェ」 
    <住所>渋谷区道玄坂1-10-7 五島育英会ビル6階
・参加費:無料
・登壇(予定):㈱SPACENTK 代表取締役 葛西智子、顧問 森山正明
        大の葬祭 川野嘉之、㈱ドライビングフォース取締役会長 田村麻紀、サラリーマン宇宙旅行
        者 稲波紀明、CAR BONE ALCHEMYメンバー
・進行(予定):ご挨拶(葛西・森山)→登壇者紹介→SPACE NTKの軌跡(葛西・森山)→打ち上げ動画
        →今後のビジネス展開(宇宙SOH、人工衛星、宇宙旅行)→<休憩>→打ち上げ参加者によ
         るクロストーク→質疑応答→名刺交換・懇親会
<参加・取材申込>

【一般の皆様】
・以下の専用フォームより5/16(月)までに申込

https://docs.google.com/forms/d/1-dlNTFCn7hmwIuej2WQnyIgdFXKXyeQkpTj49VHzOMM/viewform?edit_requested=true
 

QR

★問合せ先:㈱SPACE NTK 東京営業本部  03-6314-6917 ntkkndl@gmail.com
★申込多数の場合は先着順とさせていただきます

【報道関係者】
1部(15時~)又は2部(19時~)、社名、媒体名(番組名)、代表者名、取材人数、カメラ(VTR又はスチール)台数、代表者連絡先(固定電話、携帯電話、メールアドレス)、ご要望をメール(press@syncagr.com)又は、FAX(03-6784-3056)にて5/18(水)までに申込
★問合せ先:㈱SPACE NTK PR事務局(㈱SYNCA内)担当:大柳 03-4291-3344
 

第一弾「MAGOKORO号」打ち上げに成功した葛西智子からのメッセージ

 

葛西智子

葛西智子/株式会社 SPACE NTK 代表取締役

幼い頃に、母から聞いた「人は亡くなったら、お星さまになる」という言葉が、「私の宇宙SOH(葬・想)」の原点です。
そして、半世紀以上の年月を経て、2022年4月2日 深夜1時24分(日本時間)に夢から現実のものにすることができました。
打ち上げ予定日1週間前にワクワクがドキドキに変わり、打ち上げ2日前にフロリダに到着。「皆様からお預かりした多くの想いをしっかりと『宇宙(そら)』に打ち上げなくては!」という重責と緊張感で一杯になりました。
いよいよ、第一弾の「MAGOKORO号」が打ち上がるその瞬間、心臓がはちきれそうになりました。
「MAGOKORO号」を搭載した「Falcon9」がゆっくりと上昇し、地球の周回軌道に入った瞬間に止めどなく涙が溢れてきました。
葬祭業務に携わってから約30年、その後、SPACE NTKを設立してからの5年間の軌跡が頭の中を走馬灯のように巡ると同時に、今までの様々な苦難が報われた想いで一杯になりました。
今回の打ち上げ成功がスタート地点です。日本の宇宙ベンチャー企業SPACE NTKがプロデュースする宇宙SOH(葬・想)を日本だけでなく、世界に広げていくのが、私の使命だと確信しました。
私の想いを支えてくれたプロジェクトチームをさらにグレードアップして第二弾、第三弾へと繋ぎ、「MAGOKORO号」とともに、SPACE  NTKも輝き続けさせたいと想っています。

【株式会社 SPACE NTK】
・本社:〒305-0031茨城県つくば市吾妻2丁目5番地1
    つくば市産業振興センター つくばスタートアップパーク
・設立:2017年12月
・代表:代表取締役 葛西智子
・事業内容:宇宙散骨、宇宙遺骨旅行、宇宙生前葬、ペット宇宙葬
・関連会社:有限会社 N・T・Kプランニング

★「MAGOKORO X」プロジェクトに関する問い合わせ先
 ㈱SPACE NTK 東京営業本部  03-6314-6917 k.tomoko@space-ntk.com
 

第一弾「MAGOKORO号」打ち上げ関係者からのメッセージ

ローランドコエーリョ

ローランド・コエーリョ 氏/マーベリック社 CEO

※米国マーベリック社は、人工衛星「MAGOKORO号」の「Falcon9」への取り付けを担当。
4月1日(フロリダ時間)の打ち上げは本当にエキサイティングでした。
この歴史的瞬間にSPACE NTKの関係者の皆さんと一緒にいられて本当に嬉しいです。
智子さんと初めて出会ったのは2021年の11月でした。智子さんと、そのチームの皆さんと働くことが出来たことは最高のコラボレーションでした。
ご遺骨と想いを宇宙へと送ることが出来て本当に嬉しいです。
また、次回の打ち上げを期待しています。年に2回出来るように継続させていきましょう。
 

ヴィドゥールカウシシュ

ヴィドゥール・カウシシュ 氏/マーベリック社 COO

打ち上げは最高にエキサイティングでした。
天候が悪くてあきらめかけていましたが、祈りが通じたのか、打ち上げることができて本当に良かったです。
智子さんが何年もかけてやってきたことだと知り、本当によかったと思います。
彼女は長年の夢である「宇宙SOH(葬・想)」を、常にエネルギ-を注ぎ続けて実現されました。
もし、皆さんに夢があるならば、頑張って努力すれば夢は叶うことを今回の打ち上げが証明しています。

チャンビル

チャン・ビル 氏/HelioX Cosmos社

弊社HelioX CosmosはSPACE NTKの台湾独占代理店として今回のMAGOKOROXプロジェクトに参加させていただき、台湾初となる中高校生たちの想いを載せた短冊や写真を宇宙へ打ち上げることができまして、誠に光栄です。
これらの短冊や写真に学生たちの希望と想い、そして記憶と共に地球を周りながら、子どもたちは人生の歩みを星空から見守られ、彼等は輝く素晴らしい人生を送ると信じております。
次回の宇宙葬、祈念飛行は勿論のこと、弊社では、SPACE NTK様と協業し、これまでになかった宇宙を何倍も楽しめる多様なサービスコンテンツを創出してまいります。

 

稲波紀明

稲波 紀明(のりあき) 氏/サラリーマン宇宙旅行者

2005年にヴァージン・ギャラクティック社(米国)の宇宙旅行に20万ドルで申し込み、 世界で最初の宇宙旅行者100人に選ばれた稲波紀明氏。同プロジェクトを初期より支えていただき、現地の打ち上げにも同行いただきました。
<稲波さんからのコメント>
この度は、ワクワクする人工衛星の打ち上げ成功おめでとうございます!
スペースXからイラストを掲載した人工衛星も初めての打ち上げになるそうで、これほど多くのメッセージカードを宇宙に打ち上げられた事や、お墓を宇宙に打ち上げる事も初めてで、これまでの人工衛星の概念を払しょくする時代を創られたことを心から嬉しく思います。
苦難を乗り越えて、無事に打ち上げられるようになった事は感無量です。
人類の夢を背負った今後の第2、第3の打ち上げも期待しております。一緒に頑張っていきましょう!
 

長倉輝明

長倉輝明 氏/宇宙クラブ 事務局 ※ご息女のご遺骨とご家族 のDNA(毛髪)を散骨された参加者

まずはじめに、宇宙葬という機会を提供していただいたSPACE NTK の葛西様に感謝致します。そして、宇宙を身近にしてくれたスペース X 社のイーロン・マスク氏に感謝致します。
MAGOKORO号の打ち上げはオンラインのライブ配信で観ました。今まで色んなロケットの打ち上げをオンライン視聴してきましたが、打ち上げシーケンスを確認しながら観たのは初めてでした。
無事に家族で宇宙旅行へ行けてホッとしました。
それぞれの想いがMAGOKORO号に詰められて、ロケットに搭載されていく過程も見させていだき、打ち上げまでの期間もワクワクさせていただきました。
この後、MAGOKORO号は数年かけて地球を周回し、最後は流れ星となっていくわけで、まだまだこれからワクワクが続きます。
地球の周回を想像していて、次は月面供養をやりたいなと、欲が出てきました。その次は火星、宇宙探査・・・宇宙全体に分骨って考えるとワクワクしかありません。
その時は、現地で打ち上げを観て、可能であれば直接イーロン・マスク氏に感謝の意を伝えたいです。
最後に、宇宙葬というのは、一つの選択肢として、グリーフケアの一助になれる可能性を感じました。故人と一緒にワクワクできるなんて、素敵なことだと思います。
ご参考:https://toyokeizai.net/articles/-/582763

第一弾「MAGOKORO号」打ち上げ 「宇宙SOH(葬・想)」概要

◆打ち上げ日時:2022年4月2日(土)深夜1時24分(日本時間)
◆打ち上げ会場:米国フロリダ州「ケープカナベラル空軍基地」
◆使用ロケット:スペースX社「Falcon9」
◆人工衛星:「MAGOKORO号」(サイズ:20㎝×20㎝×60㎝)
◆MAGOKORO号搭載内容:
・ご遺骨(5名、ペット:5匹)/メッセージカード・短冊:約3,000枚/DNA(毛髪):20名/折り鶴:約200羽
◆メニュー:
①宇宙葬
・ご遺骨の一部(50g)~最大一人分(約2㎏)のご遺骨を専用カプセルに納め、人工衛星「MAGOKORO号」(BOX)に配置して「Falcon9」の先端部分に装着。地上約500㎞の地球の周回軌道を約5年ほど周回し、最終的には大気圏に突入して燃え尽きます。
・ペットのご遺骨も搭載が可能。
<費用>
・カプセル1(10㎝×10㎝×20㎝)一人分のご遺骨を納められる大きさ:1,100万円(税込)
・カプセル2(5㎝×5㎝×10㎝)人のご遺骨の一部、ペット一匹分のご遺骨を納められる大きさ:110万円(税込)
・カプセル3(5㎝×5㎝×5㎝)人のご遺骨の一部、ペットのご遺骨の一部を納められる大きさ:55万円(税込)

②宇宙想
1、短冊(料金:5,000円)(税込)※今回のみのメニュー
・短冊はご自身で用紙をご用意いただきます。

・サイズは5cm×15cm。
・色は自由(金・銀の特色は除く)。
・厚さは上質紙程度。

メッセージカード

メッセージカード

2、メッセージカード(料金:12,000円)(税込)
・お申込み手続き完了後、人工衛星「MAGOKORO」搭載の専用メッセージカードを事務局より送付。
・半券チケットタイプで、8cm×7.5cmの右側のメッセージ欄にメッセージを記載し切り取り線から切り離してメッセージのみを事務局に返送。左側の招待状は記念として保管。

3、メッセージカード+DNA(毛髪)(料金:16,500円)(税込)
・お申込み手続き完了後、人工衛星「MAGOKORO号」搭載の専用メッセージカードとキットを事務局より送付。
・半券チケットタイプで、8cm×7.5cmのメッセージ欄にメッセージを記載し、切り取り線から切り離してメッセージのみをキットと併せて事務局に返送。DNA(毛髪)は10cm以内。

★第一弾の打ち上げに関する情報は以下をご参照下さい。

■MAGOKORO X Project  https://peraichi.com/landing_pages/view/magokorox
■WAGOKORO X  https://magokorox.hp.peraichi.com/wagokorox
■葛西智子Facebook   https://www.facebook.com/miuhanaru
■SPACE NTK公式HP(事業概要)  https://www.space-ntk.com
■人工衛星「MAGOKORO号」を搭載したスペースX社「Falcon9」打ち上げ動画:Transporter-4 Mission
 (開始25分付近でMAGOKORO号が確認できます)  https://youtu.be/4NqSoHnkKEM

★第二弾打ち上げに向けた今後のSPACE NTKの事業展開に関しては、5/20(金)の第一弾報告会以降に前述の公式HPにて公開してまいります。

PR TIMESより転載

発射

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる