広島市・廿日市市・東広島市・府中町・海田町で「最先端クラウド型空き家管理サービス」の提供を開始 ~中国新聞社~

中国新聞空き家サポート (1)

中国新聞販売センターは桑原組との業務提携契約を締結し、新聞購読者に向けてL&Fが提供する空き家管理サービス「日本空き家サポート」の提供を開始しました。2024年4月の相続登記義務化スタートに向けて、全国各地でさまざまな動きが加速しているようです。

株式会社中国新聞社

中国新聞グループの1社である中国新聞販売センター(代表取締役社長 木原 慎二)は、桑原組(代表取締役 桑原 明夫)と業務提携を結び(株)L&Fが全国で提供する空き家管理サービス「日本空き家サポート」を、中国新聞読者に提供開始しました。

 2015年5月に「空き家対策特別措置法」(空き家を適正に管理しなければならない)が制定され、2024年4月からは相続登記の義務化が始まります。また、「相続」以外でも「長期入院」や「高齢者向け住宅へのご入居」などで、空き家管理サービスへの需要が高まっています。そこで、高まる空き家管理の需要に応え、戸建て住宅には3つの管理プランを用意。月額10,000円(税別)のスタンダードプランでは月1回、全室換気、通水、防犯確認、屋内・屋外簡易清掃、雨漏りカビ確認、郵便受け確認、建物外部目視点検、庭木の確認を行います。全プラン共通で、管理看板の設置や災害緊急無料点検(判断は当社基準)を行います。また管理作業の様子を「動画レポート」としてクラウドで管理。パソコン・スマホから簡単に確認していただけます。その他マンション管理プランも月額5,000円(税別)で提供します。

中国新聞空き家サポート (2)
中国新聞空き家サポート (3)

サービス内容 https://www.chugoku-np.co.jp/articles/-/217426

空き家管理以外にも、家屋のリフォーム・解体、不動産売買など不動産に関する相談も受付、ワンストップで中国新聞読者のニーズに応えていきます。

 【サービス対応エリア】
空き家管理                                   広島市・廿日市市・東広島市・府中町・海田町
その他不動産に関する業務              広島県内

空き家管理申込窓口
中国新聞マーケティングセンター「空き家管理サービス」係
https://www.townnet.gr.jp/townnet/entry.do?entryno=200
電話0120-701-800 平日10時~17時

本件、プレスリリースに関するお問い合わせ先
(株)中国新聞販売センター (082)248-8888 担当:上原

<(株)桑原組 住空間創造事業部>
広島市西区己斐本町3丁目17-24
TEL(082)272-6006
街づくりを使命に掲げ、解体などの「再生」。無印良品の家、リノベーションなどの「創造」、住空間施設などの「暮らし」、イベント関連などの「集う」の4つの事業を推進する。2021年12月に社会貢献事業として、空き家管理サービスを開始した。

<(株)中国新聞販売センター>
広島市中区富士見町8番8号
TEL(082)248-8888
中国新聞の直営販売所として、広島市中心部、郊外の新興団地などで営業所を運営。日刊新聞の販売・販促活動を行う新聞販売業務を通じて、新聞販売所のモデル店を目指している。その他、スポーツ紙や各種業界専門紙の委託卸やクオカード販売も行っている。

PR TIMESより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次