企業紹介 遺品整理

遺品整理プログレス

投稿日:2019年5月4日 更新日:

企業紹介

遺品整理プログレス

遺品整理プログレス サイトトップページ

創業2013年、新聞やテレビなどメディアにその仕事ぶりが大きく掲載されるなどして認知度が上がってきた。ホームページを見れば詳細な費用項目が提示されており、明朗会計に安心感がある。また、専任スタッフ制をとっており、一人のスタッフがサービス完了までフルで担当してくれるのも信頼感が高まる。専任制は、遺品整理が終わった後、他の付随サービスを利用する段階になっても引き続きとられる。

会社概要

社名遺品整理プログレス
代表者名奥村 拓
住所東京都大田区大森北1-15-14-3F
事業内容遺品整理、生前整理、特殊清掃、リフォーム、ハウスクリーニング、不動産整理、各種代行サービス、消臭、脱臭処理、ご遺品、ご仏壇などのご供養、リサイクル品買取
創立平成23年(2011年)8月10日
資本金3000万円
従業員数-

本社地図

サービス紹介

遺品整理

33都府県対応。費用は1K1名1~2時間で3万5000円から。

サービスの流れは、無料訪問・見積り・買取査定→作業前ミーティング→仕分け・梱包→屋外への搬出・積み込み→清掃→引き渡し。遺品供養、買取、権利書・貴重品の探索が基本料金内。

付随サービスとして、僧侶の訪問供養2万円、形見分けの全国配送、名義変更等各種手続き代行がある。

リフォーム・ハウスクリーニング

リフォーム・ハウスクリーニング

遺品整理後にそのままリフォームやハウスクリーニングに対応できるオプションサービスを用意。遺品整理後に急いで部屋を明け渡したいとき、原状復帰が遺品整理の流れで完了する。部屋のリフォームのほか、庭や玄関アプローチ、マンションの共有部分のリフォームも可能。

クロス以外のすべてのクリーニングは1DK・1LDK一式2万5000円から。

生前整理・老前整理

生前整理については、亡くなる前の家の整理をサポート。残される家族が困ったり争ったりしないようにするため、財産や住空間を整理する。老いてからの生活をより良いものにするために、老前整理についても承っている。日常動線を整理したり、コンパクトな住まいを実現するため家財道具を売却したりする手伝いを行う。

また施設入居前の荷物整理にも利用できる。遺品整理と同様、専門スタッフ制をとっており、引き継ぎの心配がない。

不動産整理

不動産整理

自社で不動産事業を展開しており、遺品整理と同時進行で相続した不動産の売却などをサポート。一戸建てや分譲マンション、空き地・畑・山などといった不動産にも対応。各種手続き代行あり。事故物件対応可。

仏壇クリーニング

仏壇クリーニング

遺品整理と同時に仏壇をクリーニング。ほこりやろうそくのススによるくすみ、経年劣化ではがれた漆や金箔を元通りにする。

解体せずクリーニングするため低価格で抑えられ、納期も比較的短い。自宅でのクリーニングも、汚れによっては可能。お手軽クリーニング6万円~、洗浄クリーニング8万円~、洗濯・修理は20万円より。

  • この記事を書いた人
奥山晶子(おくやましょうこ)

奥山晶子(おくやましょうこ)

1980年 山形県生まれ
2003年 新潟大学卒業
    冠婚葬祭互助会に入社し葬祭業に従事
2005年 退職
    書籍営業代行会社に入社
2006年 退職
2008年 出版社へ入社
     ミニコミ『フリースタイルなお別れざっし 葬』発刊

著書に『葬式プランナーまどかのお弔いファイル』(文藝春秋刊)、『「終活」バイブル』(中公新書)がある

奥山晶子の記事一覧

-企業紹介, 遺品整理

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.