企業紹介 遺品整理

株式会社ネクストステージ

投稿日:

企業紹介

ネクストステージ サイトトップページ

平成27年に設立された遺品整理士、特殊清掃士の有資格者がいる会社。

東京都東大和市に本社を構え、東京都全域、埼玉県全域を対応エリアとしている。

遺品整理においても、特殊清掃においても優良事業所として認定されている。女性スタッフも在籍しているので、男性スタッフが行うことに抵抗がある場合は女性スタッフが対応してくれる。見積りからクリーニングまで専任制となっているので、行き違いにより誤って想い出の品を処分してしまうという心配もない。作業当日の立ち合いが難しい場合にも対応してくれる。

 

会社概要

社名ネクストステージ
代表者名吉川 孝治
住所東京都東大和市狭山4-1433-2
事業内容遺品整理、生前整理、遺品回収、特殊清掃、ご供養、ハウスクリーニング、リフォーム(エアコン工事、電気工事)
創立平成27年2月
資本金500万円
従業員数

 

本社地図

 

 

サービス紹介

 

遺品整理・供養

料金は、1K 1~2時間1名で36,000円から。基本料金には梱包・資材・車両費・養生作業・清掃すべてが含まれている。

利用の流れは、問合せ(24時間対応の電話・メール)→見積り→契約→作業→最終確認・支払い。

手紙や失せ物など大事な品を間違えて処分してしまうことがないよう、事前の打ち合わせには十分に時間をとって行う。 作業完了後、回収した遺品でお焚き上げを希望する場合は、段ボール1箱無料でお焚き上げできる。

立ち合いが難しい場合や、女性スタッフを希望する場合は相談時に申し出れば対応可能。 

遺品整理後に手放すことになった遺品については、単に処分するだけではなく、できる限り資源として再利用を行うリサイクル・リユースに取り組んでいるので、社会貢献するとともに、処分費用の軽減に繋がり、依頼者の負担軽減にもなる。

 

生前整理・ごみ屋敷

生前のうちに家族に迷惑がかからないよう、すっきりとさせておきたいが、個人では厳しいという時に頼れる。 また、ごみ屋敷のうち、約50%が中高年という結果がでており、病気や家族との縁が薄く、片付けたくても片付けることができないという人もサポートしてくれる。 生活に必要な物、手放す想い出の品を依頼者の意向に沿って片付けてくれる。

 

特殊清掃

近年増え続けている孤独死。 発見が遅れた場合、床下や配管、壁紙に、臭いや細菌が残ってしまうことがあるが、 専門の溶剤で清掃し、そのまま賃貸物件の引渡ができるまでに原状回復することができる。 また、臭いがしみ込んでいる場合は床や壁紙の交換といったリフォーム作業を行う場合もあるが、依頼主の負担にならないよう、無理にすすめることはしない。

特殊清掃の有資格者が在籍しているので安心して任せられる。

 

リフォーム

ネクストステージならではのサービスとして、床や壁のリフォーム以外に、電気の工事も対応している。 リフォームによって大切な家が生まれ変わるので、新しい気持ちで使いたい場合や、物件管理をしているオーナーにもおすすめである。

 

東京都での遺品整理についてはこちらもご覧ください
遺品整理業者を比較【東京編】

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業紹介, 遺品整理

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.