企業紹介 棺桶

株式会社 萩原

投稿日:2019年3月27日 更新日:

企業紹介

 萩原

 萩原 サイトトップページ

東京都台東区の冠婚葬祭用具・用品の卸売業者。

「白木の萩原」として130年の歴史を持ち、仏具から神具、キリスト用具および葬祭用品全般、霊柩車、仏壇など、あらゆる葬祭用品を取り扱う。東京都台東区の本社の他に、札幌、仙台、大阪、福岡に営業所を持つ。

 

会社概要

社名 萩原
代表者名代表取締役社長 津村 孝治
住所東京都台東区元浅草4-7-15
事業内容冠婚葬祭用具・用品の卸売
創立昭和53年(1978年)
資本金1,000万円
従業員数110名

 

本社地図

 

 

製品例紹介

白木製品

洋風祭壇

備品棺・消耗品位牌仏壇霊柩車五感

 

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業紹介, 棺桶

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.