企業 新着ニュース 海外葬儀事情

斎場にコンビニ? “限定商品”はアヒルの卵と白ごはん!

投稿日:

駅やビジネスビルにコンビニが併設されていることが多くなりましたが、お隣の台湾では斎場にコンビニが設けられたそうです。お国柄、アヒルの卵などの珍しい商品も販売しているそうですよ。でもなぜアヒルの卵?(葬研編集部)

記事は以下からどうぞ。

(花蓮中央社)東部・花蓮市の市営斎場の敷地内に設けられたコンビニエンスストアが8日、正式オープンした。特殊な場所柄、「いらっしゃいませ」や「ありがとうございました」など、再訪を期待するようなあいさつは一切なし。コーヒーや軽食などのほかにも、アヒルの卵と白いごはんなど、他では見られない珍しい商品を特別に販売している。

アヒルの卵と白いごはんは、死者が冥土に赴く途中で空腹にさいなまれることがないよう、箸一膳を添えて霊前に供える台湾の風習に沿ったもの。利用者の便宜を図って取り入れられた。

(張祈/編集:塚越西穂)

記事の続きはこちらから→:中央通訊社が運営する日本語ニュースサイト「フォーカス台湾」

 

  • この記事を書いた人
kobayashi

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, 海外葬儀事情

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.