トモエ陶業 第5回エンディング産業展 出展企業紹介

2019年8月20日~22日開催の第五回エンディング産業展でブース出展されている企業様へ、葬研編集部がインタビューを実施しました。写真でブースの雰囲気や紹介されている商品やサービス、社員の方の雰囲気も含めてご紹介します。

目次

業務概要・取扱い商品やサービスについて

トモエ陶業は、骨壺のほか仏具神具を扱う企業。伝統的なものから時代に合わせた新しいデザインの骨壺、手元供養品なども取り揃えている。故人を偲び慈しむ心にふさわしいデザインは弊社の長年の経験と皆さまのお声で作られています。

第五回エンディング産業展で特にお勧めしている商品・サービスや意気込みを教えてください

今回新しく紹介したいのは、洋食器ブランド「ノリタケ」の骨壺。今までの骨壺は産地などが主流でブランド骨壺は初。食器と同じ柄も使用されており焼物や食器好きの方からの反響が良好。また、人間国宝の作家さんが高い技術で作る骨壺は生地が非常に薄く光が透けて見えるので、是非実物を見てもらいたい。

他社との違いや今後の予定・目標

トモエ陶業のお客様は、仏壇業者や葬儀社様。実は一番数が売れる商品はシンプルで真っ白な骨壺となっている。ブランド骨壺や美しい柄の骨壺、その他商品も実物を見てもらうために多く紹介しているので、展示会の機会に是非見に来てほしい。日本でのトモエの骨壺シェアは現在約60%。これを70%へ上げるの事を個人目標としたい。

トモエ陶業(株)
http://www.tomoetogyo.jp/

---
第5回エンディング産業展【in 東京ビッグサイト】レポート(2019年8月20日~23日開催)もぜひご覧ください

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次