【遺言書】75歳以上の13%が準備。 「いつ何があるか分からないから」という理由で準備している30代も ~日本トレンドリサーチ~

遺言書アンケート (1)

日本トレンドリサーチと日本クレアス税理士法人は、共同で「遺言書の準備」に関するアンケートを結果を公開しました。遺言書を作成するにあたり、35%の方が書き方や保管場所について悩まれているようです。

目次

日本トレンドリサーチ・遺言書の準備に関する調査

日本トレンドリサーチ

日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)は、日本クレアス税理士法人と共同で「遺言書の準備」に関するアンケートを実施し、結果をサイト内にて公開したので紹介します。

遺言書アンケート (1)

■遺言書、準備していますか?
毎年4月15日は「良(4)い、遺言(15)」ということで、近畿弁護士会連合会が1998年に記念行事を開催したことが始まりで「遺言の日」とされています。
「遺言書を準備する」と言うと、ネガティブなイメージを持ってしまう方も多いかもしれませんが、不測の事態に備えて悪いことはないでしょう。

ということで今回は、日本クレアス税理士法人と共同で、全国の男女1,800人の方々に「遺言書の準備」についてアンケートを実施しました。

※本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「日本トレンドリサーチと日本クレアス税理士法人による調査」である旨の記載
・「日本トレンドリサーチ」の該当記事(https://trend-research.jp/13649/)へのリンク設置
・「日本クレアス税理士法人」(https://creas-souzoku.com/)へのリンク設置

「遺言書の準備に関するアンケート」調査概要
調査期間:2022年3月29日~2022年4月4日
質問内容:
質問1:あなたは「遺言書」を準備していますか?
質問2:「遺言書」を準備した理由を教えて下さい。
質問3:遺言書にどのようなことを書いているか、当てはまるものをすべてお選びください。[複数回答可]
質問4:「遺言書」を作成するうえで、困ったことはありましたか?
質問5:どのようなことで困ったか教えて下さい。
集計対象人数:1,800人(30代以下、40代、50代、60代、各350人、70~74歳、75歳以上、各200人)
集計対象:全国の男女

※原則として小数点以下第2位を四捨五入し表記しているため、合計が100%にならない場合があります。

■75歳以上の13%が「遺言書を準備している」
まずは、「遺言書」を準備しているかについて聞きました。

遺言書準備について

「はい」と回答したのは、75歳以上の方が13%ともっとも多い結果になりました。
一方で30代以下も7.4%の方が「はい」と回答し、早くから準備している方もいるようです。

「はい」と回答した方に、遺言書を準備している理由についても聞きました。

遺言書を準備している理由

  • 夜行バスや新幹線などで遠くに行くことが多く、事故の心配をしていた親をもしもの時に安心させるため。(20代・女性)
  • 若くして死ぬ親戚がいたことで、自分もいつ何があるのか分からないから(30代・男性)
  • 義父が遺言を残してくれていて相続が楽だったので、私も書こうと思いました。(40代・女性)
  • いつどんなトラブルに遭うかわからないから(40代・男性)
  • 自分に万一のことがあったときのために(50代・男性)
  • もしも、私が亡くなっても遺族に手間がかからない様に準備しました。(50代・男性)
  • いつ何があるかわからないので家を購入時に作った(50代・女性)
  • しっかりした認識があるうちに書き留めておきたかったから(70代・男性)
  • 万が一死亡の場合、相続で揉めないように!状況の変化により遺言書を書き換えます。過去一回書き換えました。遺言書の保管場所や内容は該当者を集めて伝えてあります。(70代・男性)

しっかりした認識があるうちに書き留めておきたかったからなどの理由がありました。
年を取って判断能力などが低下してしまうこともあるかもしれないので、「出来るうちにやる」というのは重要なことかもしれません。
また、30代の男性は「若くして死ぬ親戚がいたことで、自分もいつ何があるのか分からないから」という理由で遺言書を準備しているようです。

■遺言書に書いた内容は?
「遺言書を準備している」と回答した137人の方に、どのようなことを書いたかについて聞きました。

遺言書内容

「何がどれほどあるか」と回答した方が46%ともっとも多い結果になりました。
「付言事項(メッセージなど)」や「遺産分割について」も40%を超えており、この3つは多くの方が書いているようです。

■遺言書の作成で困ったことは?
続いて、「遺言書」を作成するうえで困ったことはあるかについて聞きました。

遺言書悩み

35%の方が「ある」と回答しました。
「ある」と回答した48人の方に、どのようなことで困ったかについても聞きました。

遺言書の作成で困ったこと

  • どのように書けばよいのかわからなかった(30代・男性)
  • まだ生きているので、またいつか書き直し、書き足しをする事(40代・女性)
  • 初めての事で、何においても不安でした。(40代・女性)
  • 正式な書式を確認するのが大変だった。(50代・男性)
  • 公正証書にするべきか、個人的な遺言書にするか、弁護士に頼むべきか。(60代・女性)
  • 書き方、保管など必要とするまでの保管場所(60代・男性)
  • 現在の遺言書は妻より私が先に死亡する前提で作ってあるので、そうでない場合での相続に付いて付則に書いたが、もう一度書き換えた方が良いか困りました。(70代・男性)

どのように書けば良いか分からなかったや、必要とするまでの保管場所に困ったという方などがいました。
また、公正証書にするべきか個人的な遺言書にするかなどで困ったという方もいました。
しっかりと有効な遺言書にするためにも、専門家に相談してみるのも良いかもしれません。

■まとめ
今回は「遺言書」を準備しているかや、準備している理由、遺言書作成で困ったことなどについての調査を行いました。
遺言書を準備しているのは、75歳以上の方が13%ともっとも多い結果になりましたが、30代以下でも7.4%の方が準備しているようです。
30代以下で準備している方は、「若くして死ぬ親戚がいたことで、自分もいつ何があるのか分からないから」という理由でした。

「遺言書の作成で困ったこと」の質問では、正式な書式を確認するのが大変だったや、公正証書にするべきか個人的な遺言書にするか、などで困ったという方がいました。
せっかく準備していても、法律で定められた方式とは異なる形式で書かれていた場合は無効になってしまう場合もあります。
そうならないためにもしっかりと相談して準備しておくと良いのではないでしょうか。

本プレスリリースの内容は、弊社運営サイト「日本トレンドリサーチ」にて公開しております。
https://trend-research.jp/13649/

<記事等でのご利用にあたって>
・引用元が「日本トレンドリサーチと日本クレアス税理士法人による調査」である旨の記載
・「日本トレンドリサーチ」の該当記事(https://trend-research.jp/13649/)へのリンク設置
・「日本クレアス税理士法人」(https://creas-souzoku.com/)へのリンク設置

【日本クレアス税理士法人について】
所在地:〒100-6033 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング33階
代表者名:中村 亨
Tel(グループ代表):03-3593-3235
URL:https://j-creas.com/
https://creas-souzoku.com/
事業内容:相続税申告、相続手続、遺言書作成サポート、税務調査対応、会計・税務、事業承継、M&A(仲介・コンサルティング)、FAS(株価算定/財務調査/企業再編)、人事労務/給与計算、IFRS(国際財務報告基準)・決算開示(ディスクローズ)支援、内部統制(J-SOX)・内部監査、海外現地法人サポート

【日本トレンドリサーチについて】
『日本トレンドリサーチ』では、弊社運営のアンケートサイト「ボイスノート」などの調査サービスを使用し、各種サービス・商品などの満足度や、最近の出来事に関する意識調査の結果を公開しています。

日本トレンドリサーチ:https://trend-research.jp/

【株式会社NEXERについて】
本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル6F
代表取締役:宮田 裕也
Tel:03-6890-4757
URL:https://www.nexer.co.jp
事業内容:インターネットリサーチ、SEO、WEBブランディング、レビューコンテンツ、リアルショップサポート、WEBサイト制作

PR TIMESより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次