故人を身近に感じられる “手元供養”のトップブランド「ソウルシリーズ」10月よりの新作ジュエリー2種、卓上タイプ新シリーズを販売開始 ~メモリアルアートの大野屋~

ソウルステージ エル

メモリアルアートの大野屋から、手元供養商品「ソウルシリーズ」のゴールド素材の新ラインナップ5種と、モダンで高級感溢れる新シリーズ「&シリーズ」、卓上タイプの新商品「ソウルステージ エル」の販売開始が発表されました。さらに手元供養の選択肢が広がりそうです。

目次

重厚感あるゴールド素材や、 「&」がキーワードの流れるようなデザインが新登場

株式会社メモリアルアートの大野屋

 仏事関連総合サービスの株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都立川市、代表取締役社長 奥田実)は、いつでも身近で故人を偲ぶことができるよう、遺骨や遺灰・想い出の品の一部を収納し供養できる“手元供養商品”「ソウルシリーズ」を販売しています。
 この度、美しいジュエリーに遺骨を収納して故人をいつも身近に感じることができるジュエリータイプの「ソウルジュエリー」 から、ゴールド素材の新ラインナップ5種と、モダンで高級感溢れる新シリーズ「&シリーズ」、さらに故人を偲ぶ空間をつくる卓上タイプの「ソウルステージ」から、新シリーズ「ソウルステージ エル」の販売を開始します。Soul Jewelry 公式オンラインストア:https://www.mao-online.com

新商品ラインナップ

■ 手元供養のトップブランド「ソウルシリーズ」から、新作3種が登場
 大切な方の遺骨の一部を小さな容器に納めて自宅の寝室やリビングルームなど身近に置いたり、ジュエリーに納め毎日身に着けたりすることで、大切な方との絆を感じることができる「手元供養」が、新たな供養の選択肢として定着しつつあります。近年の人々の生活スタイルの多様化によって、葬送の形式も従来の宗教・慣習にとらわれない様々なかたちが求められるようになり、特に「核家族化」の影響によって、一緒に暮らしていた家族を供養する意識=「供養のパーソナル化」が進行していることが、「手元供養」の需要が伸びている要因の一つです。
当社では、「ソウルジュエリー」「ソウルプチポット」「ソウルステージ」の3ブランドからなる「ソウルシリーズ」約600種類を販売。累計販売個数は17万個を突破、2021年の販売個数は2010年の約10倍を記録しています。
 Soul Jewelryから「K10(金42%)」を使用しお求めやすい価格のゴールド素材のラインナップ5種に、大切な人との絆を“&”の文字に込めてデザインされた「&シリーズ」を販売します。
「ソウルステージ エル」は、「あわせガラス」を使用し、透明感があり、どのインテリアにもマッチするシリーズとなっています。

■ゴールド素材の新ラインナップについて
<商品特長>
・小ぶりなペンダントトップでカジュアルな印象の全5種のラインナップ
・表面に多彩なテクスチャが施されており、シンプルになりすぎず華やかな印象
・「クリスタ」には、精巧なカット技術が施されたソウルジュエリーオリジナルカットのキュービックジルコニアを使用しており、美しい輝きを放つ。
■ 商品概要
種類  :全5種(ダイヤ・プラネット・サンフラワー・フェアリーテイル・クリスタ)
素材 :ゴールド K10(イエローゴールド、ローズゴールド、ホワイトゴールド)
価格  :ダイヤ・プラネット・サンフラワー ¥90,000円(税抜)/¥99,000円(税込)
      フェアリーテイル          ¥100,000円(税抜)/¥110,000円(税込)   
    クリスタ              ¥105,000円(税抜)/¥115,500円(税込)

ゴールド商品

■「&シリーズ」について
<商品特長>
・故人と、遺された人との絆を「&」の文字に込め、「&」をモチーフにデザインした流れるようなフォルムの4つのデザイン
・高級感のある、モダンで個性的なデザイン展開。カジュアルな装いにもフォーマルにも合わせやすいデザイン展開
・ペンダントトップに直接チェーンを通す一体型の形状で、立体感のあるモダンなデザインに
・シルバー素材から、 10Kゴールド、プラチナまで、価格帯に幅を持たせた素材展開

&シリーズ

■ 商品概要
種類  :全4種(アンド・リアン・ミルキーウェイ・アンサンブル)
素材 :シルバー、ゴールドK10(イエロー、ローズ)、プラチナ
価格   :シルバー:¥35,200円/ゴールド(イエロー、ローズ):¥293,700円/プラチナ:¥473,000 (すべて税込)

&シリーズ4種

■「ソウルステージ エル」について
「ソウルステージ」は、大切な人への想いと自分自身のための魂がやすらぐ小さな舞台です。和洋を問わずインテリアにマッチするフォルムとカラーバリエーション、祭祀的なイメージを払拭しつつも想いを寄せる特別な場所としての存在感のあるデザインが特長です。当社のミニ骨壺「ソウル プチポット」や、思い出の写真、故人の思い出の品を自由に配置することで、場所を選ばず大切に供養します。

<商品特長>
・今までにない「あわせガラス」の技術を使ったソウルステージ
・「ソウルプチポット」が引立つ出しゃばらないコンパクトでシンプルなフォルム
・表面がガラスなので手入れがしやすく、傷つきにくい
・ガラス面を透過するので奥行きがあるデザイン
・側面は、磨きをかけ滑らかに仕上げ、角も面取り処理
・スタイリッシュで現代インテリアにマッチ
・花立、フォトフレームがセットですぐに使える

■ 商品概要
種類  :全4種(ダークブルー、クロスベージュ、サクラクロス、ミディアムブラウン)
素材 :本体 ガラス/花立 ガラス/フォトフレーム アルミ、ガラス
サイズ:本体 W310×D110×H15/花立 Φ5.3cm  H80/フォトフレーム W93×H130×D12
価格  :¥19,800(税込)

ソウルステージ エル

■ ソウルシリーズについて
 当社では、身に着けるジュエリータイプの「Soul Jewelry/ソウル ジュエリー」、デザインされた小さな骨壺「Soul Petit Pot(ソウル プチポット)」、「Soul Stage(ソウル ステージ)」の3ブランドからなる「ソウルシリーズ」として、直営店とオンラインストアで販売。また、全国の葬儀社・仏壇店・石材店への卸販売も行っています。お墓が遠方にあり、お参りにあまりいけない方でも、手元供養は身近でいつでも供養することができることや、現代の洋風の生活空間にマッチし、様々なファッションやシーンでも使うことができる優れたデザインも人気の理由です。

Soul Jewelry
ソウルシリーズ販売推移

■会社概要:メモリアルアートの大野屋
 メモリアルアートの大野屋は、1939年に石材店として創業以来80年以上にわたり、お葬式、お墓、手元供養、無料仏事相談など、仏事に関する総合サービスを提供しています。さらに、ペットと一緒に入れるお墓「ウィズペット」や、「手元供養商品:ソウルジュエリー」など、先進的な取り組みを続け、お客様起点のサービスを開発し続ける仏事関連総合サービスです。
HP: http://www.ohnoya.co.jp/ FB: http://www.facebook.com/ohnoya

設立   :1939年3月(昭和14年)
資本金  :1億円
決算期  :12月
代表者  :代表取締役 会長/最高経営責任者(CEO) 大澤  静可
      代表取締役 社長/最高執行責任者(COO) 奥田 実
所在地  :〒190-0012 東京都立川市曙町2-22-20 立川センタービル9階
事業内容 :墓所・墓石の販売 
     墓所造営 葬祭業 
     仏壇・仏具の販売
     保険

PR TIMESより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次