ライフエンディングテクノロジーズがシンカと業務提携し、「カイクラ」と「スマート葬儀」の連携開始

スマ葬カイクラ

ライフエンディングテクノロジーズは葬儀業務のDX化促進のため、すでに提供している顧客管理システム「スマート葬儀」に、シンカが提供するCTIシステム「カイクラ」をシステム連携させました。葬儀社のスムーズな顧客対応をサポートし、顧客満足度の向上につなげる狙いのようです。

目次

CTIシステムの連携で、葬儀社とお客様との「お待たせしない」コミュニケーションを実現

LET

葬儀DXを推進するライフエンディングテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:白石和也、以下「当社」)は、株式会社シンカ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:江尻高宏、以下「シンカ」)と葬儀社におけるお客様とのコミュニケーション強化を目指し、業務提携を締結いたしました。

 
スマ葬カイクラ

当社は、葬儀の現場の効率化から経営改善まで一元管理が可能な葬儀業界に特化した顧客管理システム「スマート葬儀」(https://smartsougi.jp/)を開発・提供しています。これまで、葬儀社内のタスク管理、リソースの最適化、カスタマーサポートの品質向上、経営指標の可視化を実現できるよう、順次システム開発を進め、機能を拡充してまいりました。

当社は葬儀社の業務を効率化するシステムを提供することで、葬儀社と、喪主さまやご遺族さまをはじめとしたご相談者さまとのコミュニケーション時間を最大化することを目指しています。大切な方を失った失意の時に、まず何をすればいいのか分からないとご連絡をくださるご相談者さまに、適切なタイミングに適切な情報提供を行うことが、葬儀社とご相談者さまとの信頼関係を築くものとの考えから、顧客管理と対応履歴などを含めた顧客関係管理に開発の重きを置いております。

今般の業務提携を通して、シンカが提供する顧客情報と対応履歴を一元管理するCTIシステム「カイクラ」(https://kaiwa.cloud/)と、当社が提供する「スマート葬儀」のシステム連携が可能になり、お客様とのコミュニケーションの強化を行うこととなりました。

  • システム連携により「スマート葬儀」で可能になること

・ビジネスフォンの対応
・お客様情報が瞬時にPCに表示されることで、電話を保留にしての社内確認が不要に
・対応履歴をメモで残すことで、担当者間の引き継ぎの抜け漏れの予防に
・通話録音と文字起こし機能つきで、言った言わないのトラブルを防ぐ など

電話対応にありがちな顧客情報を何度も聞き返したり、保留でお客様をお待たせしたりすることを減らすことができます。店舗運営に最適な機能を拡充することで、ご相談者さまとのスムーズなコミュニケーション促進と顧客満足度の向上に寄与いたします。

<取組み概要図はありますか??>

  • 各社の紹介

・株式会社シンカ(https://www.thinca.co.jp/
代表者:代表取締役社長 江尻 高宏
所在地:東京都千代田区神田錦町3丁目3番地 竹橋3-3ビル 6階
設立:2014年1月8日
事業内容: ITを活用したシステム企画・開発及び運用、クラウドサービス商品の企画・開発及び販売、運用、ITサービス利用のコンサルティング

・ライフエンディングテクノロジーズ株式会社(https://le-tech.jp/
代表者:代表取締役社長 白石 和也
所在地:東京都港区新橋5丁目23-10 片山ビル6階
設立:2019年9月20日
事業内容:葬儀関連のシステム開発・運営、葬儀関連のマッチングプラットフォーム運営、葬儀関連のコンサルティング業務

  • 葬儀社向けサービス

葬儀社特化型顧客管理システム「スマート葬儀」(https://smartsougi.jp/

スマート葬儀

  • ​一般のお客様向けサービス

ライフエンディングプラットフォーム「やさしいお葬式」(https://y-osohshiki.com/
全国僧侶派遣サービス「やさしいお坊さん」(https://y-osohshiki.com/obousan
海洋散骨の総合情報サイト「やさしい海洋散骨」(https://y-osohshiki.com/sankotsu

■本リリースに関するお問い合わせ先
ライフエンディングテクノロジーズ株式会社
担当者:栗本
TEL:03-5843-8505
Email:pr@le-tech.jp

PR TIMESより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次