会話でかんたん相続対策!のサラスが「わたしのAIコンシェルジュ」をリリース ~SAMURAI Security ~

サラス わたしのAIコンシェルジュ

SAMURAI Securityは、同社が提供する終活・相続支援Webサービス「サラス」の新機能「わたしのAIコンシェルジュ」のリリースを発表しました。『チャットボット機能』を活用することで、会話するだけで終活や相続対策を進められるようです。

目次

家族にみらいを、つなぐ。をテーマに、終活・相続対策を支援する Webサービスのサラスに「わたしのAIコンシェルジュ」を追加。事前準備をしなくても会話形式でかんたんに相続対策を進められます

SAMURAI Security株式会社

ブロックチェーンやAI技術で社会課題を解決するSAMURAI Security 株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:浦田英博)は終活・相続対策を支援するWeb サービス「サラス」の新機能として、会話するだけで終活や相続対策を進めることができる「わたしのAIコンシェルジュ」を2023年3月1日リリースしたのでお知らせいたします。

サラス わたしのAIコンシェルジュ
サラス わたしのAIコンシェルジュ

デリケートな領域が多い終活・相続対策は、他人に相談しにくく専門知識も必要になることが多く、また自己解決するハードルが高いため時間や知識がない人が一人でも簡単に対策をスタートできるサポートツールが役に立つと当社は考えています。 


わたしのAIコンシェルジュは利用者の質問に回答する『チャットボット機能』と、提示された質問に回答するだけで自分に最適なプランを受け取れる『提案機能』から構成されるAIサービスです。予備知識や事前準備がないままでもスマートフォンひとつで終活や相続対策を進められる特長があるため、これまで敬遠していた人や躊躇していた人たちでもお試し感覚でご利用できるサービスとなっており、終活に取り組む際のハードルを解消することが期待できます。 

▼サラス|家族にみらいを、つなぐ。 
https://navi-saras.jp/ 


サラス「わたしのAIコンシェルジュ」の概要 
サラスはスマートフォンひとつで終活・相続対策を進められるクラウドサービスで、「残した家族を困らせたくない」「難しい手続きに時間やお金をかけたくない」と考える終活予備層がご自身の終活準備のために利用しています。 
そのような利用者に、わたしのAIコンシェルジュは2つの機能を提供いたします。 
 

1. 『チャットボット機能』は、終活の「ここが知りたい」に答える 

チャットボット機能
チャットボット機能

1つ目の機能は、ChatGPT(※1)を開発したOpen AIが提供するGPT-3技術を利用した『チャットボット機能』です。終活や相続に関する「詳しく知りたいけど、誰に聞いたらいいか分からない」という多くの人が抱える悩みについて自然言語による会話を通じてわたしのAIコンシェルジュがアドバイスをいたします。 
例えば「贈与税っていくらかかるの?」「終活を始めるべき年齢は?」などの質問文を送信すると、AIから回答を得ることができます。 
(※1) https://openai.com/blog/chatgpt/
 
2. 『提案機能』は、質問に回答するだけで最適な提案がもらえる 

提案機能
提案機能

2つ目の機能が『提案機能』です。わたしのAIコンシェルジュが提示するさまざまな質問に回答すると、一人ひとりの生活環境や資産状況などに応じた最適な提案をAIコンシェルジュから受け取ることができます。 
利用者は提案を参考にすることで、時間とお金の有効活用や、家族の憂いを取り除き残りの人生を豊かにするための新たな発見や気付きを得ることができます。 


「わたしのAIコンシェルジュ」で家族と未来を生きてほしい 
終活・相続対策は、残りの人生、つまり自分自身の寿命と向き合わなければいけない時間である一方で、今の自分にとって大切な人や大切なことを再確認する機会にもなります。一人だとつまずきがちな終活をわたしのAIコンシェルジュがサポートすることで、自分自身がやりたいことや大切にしたいことを整理できて、自分らしく人生を豊かに過ごすことができます。利用者の人生を未来まで残し、家族とともに生きていけるよう願いを込めて、新たに『チャットボット機能』と『提案機能』をリリースするに至りました。 
 

「わたしのAIコンシェルジュ」が多くの利用者に喜ばれる理由 
終活・相続対策は、さまざまな分野の専門知識が必要な領域です。相続や贈与に関わる法律が変わることもあるので、専門家のサポートをすぐに受けるべきです。ですが、プライベートなことなので相談しにくい、誰に聞いたらいいのか分からないと二の足を踏む人が多いのが現状の課題です。 
わたしのAIコンシェルジュは、終活・相続対策の専門家が監修した誰でも簡単にしかも無料で始められるクラウドサービスなので、まるで自分専属の専門家を雇っているかのようにスムーズに対策を進めることができます。 

 
「わたしのAIコンシェルジュ」で後悔を限りなく0に 
もしもの時がきてしまい慌てて本人がやる、もしくは本人が亡くなった後に何も知らされてない家族がやる、これが終活・相続対策の失敗パターンです。相続は本人や家族が事前準備をしていないとトラブルが多く発生し、事実、裁判所への相談件数は年間17万件にも上っています。昨今は不動産や金融資産だけでなく、デジタル遺品の処理も社会問題化し、残された家族の負担はますます大きくなっています。 
わたしのAIコンシェルジュからサポートを受けながら早めに備えをしておけば、もしもの時にも本人・相続人が必要な情報をすぐに確認することができます。さらに、遺言書や財産信託契約書などの法的効力のある書類を作成することもできます。(※有料プラン)それだけでなく、AIから提案を受けてやるべきことを済ませておけば、家族とともに充実した人生を過ごすことができるのです。 


「わたしのAIコンシェルジュ」機能詳細 
『チャットボット機能』 
 Open AIが提供するGPT-3の技術を利用して自然言語での相談が可能になったチャットボット機能。 終活や相続対策にまつわる質問に回答します。
利用者は相談相手に、①時間はかかるけど丁寧に説明してくれるベテランコンシェルジュ、②時間と内容をバランスよく回答してくれるコンシェルジュ、③端的に簡潔に回答するコンシェルジュ、3名のコンシェルジュからお好みの相談相手選ぶことができます。 

『提案機能』 
さまざまな質問に回答するだけでAIが最適な提案をします。利用者は提示された提案をもとにやることリストを作成して終活や相続対策を簡単に始めることができるようになります。また提案ジャンルは終活や相続に限らず、旅行や飲食、余暇の過ごし方や健康管理まで幅広いジャンルを網羅しています。 

 
「わたしのAIコンシェルジュ」今後の展望 
『提案機能』の強化で幅広い領域でのお金の最適化を提案 
提案機能のAIは質問と回答を繰り返すことで賢くなり、利用者の好みや希望を汲みとって精度の高いプランを提示できるようなります。飲食、旅行、ショッピング、資産形成、寄付など幅広く提案をすることで、気力・体力が充実している段階から、未来形成のお手伝いをします。 


 サラスは誰でも簡単に始められます。まずは無料のAI相談からお試しください。 

▼サラス|家族にみらいを、つなぐ。 
https://navi-saras.jp/ 
 
SAMURAI Security株式会社について 
2018年の創業より一貫してブロックチェーン技術を使用した社会課題を解決するITシステムを開発。2018年よりデジタル地域通貨発行システムやオリジナルコイン(トークン)発行システムの開発・運用事業を開始。2021年に相続の際に発生するお金の問題を解決するための相続DXサービス「サラス」の開発に従事、2022年商用サービスとして提供を開始。 
 
<企業概要> 
社名:SAMURAI Security株式会社 
役員:取締役CEO 濱川智 /代表取締役CFO 浦田英博 /社外取締役 内山幸樹 
資本金:78,449,000円 
所在地:東京都渋谷区富ヶ谷1―3-8 
創業:2018年4月 
事業:ブロックチェーン技術を使った社会課題解決および応援経済事業 

企業サイト:https://samurai-sec.jp/

PR TIMESより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次