これから土地を相続する方々へ向けた「RENOSY 土地活用の相談窓口」開始

RENOSY 土地活用の相談窓口 (1)

不動産事業のDX化を推進するGA technologiesは、土地活用に悩みを抱える方向けサービス「RENOSY 土地活用の相談窓口」の提供開始を発表しました。「業者非接触型」サービスということですので、不動産業者などとの交渉に不安を抱える方でも利用しやすいかもしれません。

目次

〜土地の「悩み・課題」を「資産」に変える”伴走型”新サービス〜

株式会社GA technologies

ネット不動産マーケットプレイス「RENOSY(リノシー)」を運営する株式会社GA technologies[GAテクノロジーズ](本社:東京都港区、代表取締役社⻑執行役員 CEO:樋口 龍、証券コード:3491、以下「当社」)は、土地所有・相続にまつわる悩み・課題をお持ちの方向けサービス「RENOSY 土地活用の相談窓口」を開始します。◆ 「RENOSY 土地活用の相談窓口」サービスサイト
https://www.renosy.com/asset/land-utilization?utm_campaign=pr

RENOSY 土地活用の相談窓口 (1)

◆ 概要
ネット不動産のRENOSYは、新規事業として土地所有・相続に悩む方々へ向けた「RENOSY 土地活用の相談窓口(以下「本サービス」)」を開始します。

事業モデルは、RENOSYの土地活用専門コンサルタントが土地に関する悩み・課題を抱える顧客と協力企業の間に中立的な立場として入ることにより、顧客は協力企業と直接接触しない、いわゆる「業者非接触型」です。「悩みや課題を中立的な立場から整理し、顧客が望む活用方法を引き出せるよう伴走する」のが特徴で、実際の活用方法も不動産運用・売却をはじめ、グランピング、福祉施設、テラスハウスなど多岐に渡る選択肢をご用意。その中から最適な方法を検討し、決定に至るまで顧客に伴走します。

土地活用例

◆ サービス開始の背景と展望
当社が実施した顧客調査によると「物件・土地の売却」に対し、21.7%ものニーズがあることが分かりました(※1)。

RENOSY 土地活用の相談窓口 (3)

このようなニーズが見られる一方で、実際の顧客からは

  • 「(土地について)家族と話したものの、どう進めるべきかの方針がなく、うやむやに終わった経験があるため、結局なにもできていない(30代女性・自営業)」
  • 「実家が遠方にあり、ゆくゆくどうするべきか考えなくてはならないが、先のことだからと後回しにしてきた(40代男性・会社員)」
  • 「土地を相続することが決まってから動き出したが、相続税がこんなにかかるとは思わず、想定外だった。もっと早く動き出せば良かった(50代男性・公務員)」

という声が挙がっています。

これらを踏まえて「提案で終わることなく、悩みの解決まで一緒に伴走してほしい」というニーズを満たすべく「RENOSY 土地活用の相談窓口」サービスを開始します。

協力企業

現在、本サービスでの土地活用に向けた施工を行う協力企業は100社を超え、全国へと拡大し続けています。全国各地でのサポートが可能なため「実家から離れて暮らしており、今後に関して不安がある」「自宅以外の土地に目が行き届かず、困っている」といった課題をも解決し、日本各地にある遊休土地の活性化に貢献していく考えです。
※1 2022年6月24日~2022年7月2日 RENOSY会員6,544人を対象に「サービス拡充に関するアンケート」を実施し、有効回答総数492件より集計

◆ネット不動産マーケットプレイス「RENOSY(リノシー)」について
RENOSYは、「テクノロジー×イノベーションで、⼈々に感動を⽣む世界のトップ企業を創る。」を経営理念に掲げる株式会社GA technologiesが提供するネット不動産マーケットプレイスです。「住まい探しと資産運⽤を、もっとカンタンに。」をコンセプトに、住まいを「借りる」「買う」「売る」「貸す」「リノベーションする」、そして不動産に「投資する」を⾃社で⼀気通貫で提供する不動産情報サイトを運営しています。会員数累計約30万⼈、アナログで不透明な不動産業務の効率化を進めながら、オンラインとオフライン双⽅の住まいにまつわる顧客体験の向上に取り組んでいます。
※RENOSY会員数は2022年5⽉末時点の数字です。

◆ GAテクノロジーズ 概要
株式会社GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)は、「テクノロジー×イノベーションで、人々に感動を生む世界のトップ企業を創る。」を理念に掲げ、不動産ビジネスの変革に取り組む不動産テック企業です。2013年の創業から5年でグロース市場(旧マザーズ市場)に上場し、上場後3年で8社のM&Aを実施するなど、急成長を遂げています。
2017年には不動産業界で初となる(※)AI部門を組成、2020年〜2022年、3年連続で「DX銘柄」に選出 (グロース市場で唯一)と不動産テックを牽引しています。
(※)当社調べ
社名:株式会社GA technologies
代表者:代表取締役社長執行役員 CEO 樋口 龍
URL:https://www.ga-tech.co.jp/
本社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー40F
設立:2013年3月
資本金: 72億2,576万7,228円(2022年7月末日時点)
事業内容:
・ネット不動産マーケットプレイス「RENOSY」の開発・運営
・SaaS型のBtoB PropTechプロダクトの開発
グループ会社:イタンジ株式会社、株式会社RENOSY PLUS、株式会社神居秒算など他11社

◆ 主な受賞歴
・2020年〜2022年:Financial Times社とStatista社が共同で実施した、アジア太平洋地域における急成長企業ランキング「FT 1000: High-Growth Companies Asia-Pacific 」3年連続選出
・2022年:日経ビジネスとドイツの調査会社Statistaが共同実施の「日本急成長企業2022(売上高を伸ばした100社ランキング)」23位にランクイン
・2020年〜2022年:経済産業省と東京証券取引所が共同で実施する「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)」に3年連続選出
・2020年〜2022年:東京商工リサーチにて3年連続「中古マンション投資販売実績全国No.1」を獲得
・2020年、2021年:Great Place To Work ® Institute Japanが実施した「働きがいのある会社ランキング」、中規模部門にて、ベストカンパニーに選出

PR TIMESより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次