葬儀社

ニチリョク ラステル 決算短信 2019年3月期(平成31年3月期) 第3四半期の発表内容

投稿日:

2019年2月8日にニチリョクより2019年3月期(平成31年3月期) 第3四半期(2018年4月1日~2018年12月31日)の四半期報告書が発表された。
発表内容について葬儀に関する事業について抜粋をおこなっている。
平成27年(2015年)以降に発表された決算短信の売上金額および営業利益についてもグラフにまとめている。

葬祭事業の状況について

ニチリョクは1966年(昭和41年)12月22日に設立。1998年2月20日にジャスダックに上場した。
葬祭事業を担うラステルは2010年(平成22年)6月15日に開業して、現在はラステル久保山とラステル新横浜の2拠点で神奈川エリアでの運営をおこなっている。
ラステルとはラスト・ホテルの意味。
病院から斎場へ直行するのが従来の葬儀の流れですが、斎場へ 搬送する前に一呼吸置き、ご遺族が故人様の葬儀についてじっくり考える時間を提供する、というのが「ラステル」のコンセプトであり、病院と葬儀社の間に位置する施設となります。

葬祭事業においては、葬儀の小規模、地味化傾向が一層顕著となる中、インターネット媒体を中心に業者間の価格競争は激化し、施行単価が下落するという厳しい環境下にあるものの、生花祭壇葬「愛彩花(あいさいか)」と共に、家族葬を中心としたラステル葬が消費者から安定的な支持を受けており、施行件数は堅調に推移しました。

イベントの取組み

死亡者数が年々増加傾向にある中、当社は終活セミナーや様々なイベントを開催し、潜在顧客を受注に繋げる取り組みを積極的に行っております。

独自性の高い葬儀プラン

会員制の生花祭壇葬「愛彩花」並びに家族葬、直葬施設を併設した独自のブランド「ラステル(ラストホテル)」は、「小規模でありながらも心のこもった葬儀」を望む現代の消費者から好評を得ております。

メディア露出

また、マスメディアにも多数取り上げられ認知度は確実に高まっており、施行件数は双方共堅調に推移しております。

日時:2017年4月21日(金) 22:50~23:15
番組名:NHK「ドキュメント72時間」~都会の小さいお葬式~

しかしながら、暖冬による死亡者数減少等の影響があり、僅かに計画を下回る結果となりました。

横浜市 政策局 統計情報課
横浜市の月別平均気温と降水量

売上高は12億8百万円(前年同四半期比2.7%減)となりました。

ニチリョク ラステル平成31年3月期 葬祭事業における売上金額の推移
平成27年(2015年)~平成31年(2019年)まで

出典:ニチリョク IR情報

  • この記事を書いた人
三枝ゆり(みつえだゆり)

三枝ゆり(みつえだゆり)

広告会社で情報誌の編集を経て2003年フリーランスの編集・ライターへ。

パンフレット・WEB等の集客・販促ツールのコピーライティングのほか、ブライダル・起業支援・ビジネスマッチング用企業紹介・新卒採用等の情報誌・WEBメディアのライターとしても活動。さまざまな職種の方や経営者、起業家、研究者等のインタビュー経験も豊富。

自分自身の父の葬儀・仏壇・お墓・相続等の経験を経た後に、葬儀関連事業のWEBライティングにも携わる。「人生の最期に訪れる葬儀を支える人々のホスピタリティや優しさにふれて感銘を受けました。微力ですが、この業界に貢献できるような記事作成ができればと思っています」。

三枝ゆりの記事一覧

-葬儀社
-,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.