鎌倉新書、初の店舗「窓口de終活」を丸井錦糸町店にオープン

窓口de終活 (1)

ライフエンディング領域でさまざまな事業を展開する鎌倉新書は、対面型の実店舗「窓口de終活」を丸井錦糸町店にオープンします。ご年配の方の中にはオンラインよりも対面相談を希望される方も多いようですので、終活に関する不安解消に寄与するかもしれません。

目次

「終活」に関するセミナーや窓口相談によって、シニア世代の課題を解決

株式会社鎌倉新書

終活に関するさまざまな情報やサービスを提供する株式会社鎌倉新書(東京都中央区、代表取締役社長COO:小林 史生、証券コード6184、以下「当社」)は2022年8月15日、丸井錦糸町店5階に初の店舗「窓口de終活」をオープンします。本事業により、リアルでのお客様との接点づくりを行い、より多くの人々の終活に関する課題や不安の解消を目指します。​

窓口de終活 (1)
  • 「窓口de終活」とは

終活に関する課題の「個別相談」や、終活について学べる「セミナー」を無料で受けられます。漠然としたものから具体的なものまでお客様の課題に寄り添い、適切な情報提供やアドバイスをさせて頂きます。必要な情報やサービスをワンストップでご案内することができます。

  • 「窓口de終活」オープンの背景

超高齢社会が進展する中、高齢者とその家族が抱える課題や悩みは、実家の片づけ、遺言の作成、葬儀のかたち、お墓の準備など多岐にわたります。これらのいわゆる「終活」 は、明るく前向きな人生の実現に重要なテーマであり、多くの人々が必要性を認識しています。一方、家族構成や資産状況によって必要な手続きが異なることや、家族間で対話をするきっかけづくりの難しさが課題となっています。

鎌倉新書は 1984 年に仏教書の出版社として創業し、1990 年代には事業領域を供養に拡大しました。2000 年以降は出版社として取材する中で得た知見をインターネットに掲載し、供養系ポータルサイト「いい葬儀」、「いいお墓」、「いい仏壇」の運用を行ってきました。2019 年以降は、終活におけるあらゆる課題を解決するため、’ 終活インフラ ’ の構築を目指し、「いい介護」、「いい相続」、「いい不動産」、「いい保険」、「いいお坊さん」などのさまざまな関連サービスを開始しました。おかげさまでこれらインターネットに関わる様々なサービスを、168万件(2022年7月末時点)を超えるお客様にご提供できるまでに成長させていただきました。

そのような中、当社のお客様センターに寄せられる声として「細かい不安などは実際に会って相談したい」「勉強会やセミナーの開催はあるか」というお声をいただくことは少なくはありませんでした。

そこで、終活に課題や不安を抱える人々を多角的にサポートするために、終活に関する情報・サービスをワンストップで得ることができる「窓口de終活」をこのたびオープンすることにいたしました。

  • 「窓口de終活」提供サービス

【1】「終活」に関する個別のご相談が可能
▼ご相談いただける内容の一例
 ・終活全般に関するご相談

窓口de終活 (2)

 ・老後資金に関するご相談
 ・介護施設に関するご相談
 ・葬儀の準備に関するご相談
 ・お別れ会・偲ぶ会に関するご相談
 ・お墓の購入、墓じまいに関するご相談
 ・海洋散骨に関するご相談
 ・お仏壇の購入、処分に関するご相談
 ・相続に関するご相談
 ・相続不動産に関するご相談
 ・遺品整理に関するご相談

【2】無料の終活セミナーを毎日開催

窓口de終活 (3)

「窓口de終活」では、無料のセミナーを毎日開催いたします。セミナーのテーマは「悔いを残さない親子の終活の進め方」「失敗しない介護施設の選び方と介護費用の目安」「間違えない高齢者住宅選びのポイント」など。終活を軸に、バラエティ豊かなテーマと講師陣で「終活を楽しみながら学べる時間」をご提供します。

  • オープン記念キャンペーン

オープン記念として、店舗にご来店くださったお客様に無償でエンディングノートをお配りしております。
※なお、配布は無くなり次第終了(先着順)となります。

  • 今後の展望

1984 年に仏教書の出版社として創業し、2000 年以降インターネットでサイト運営を行ってきた当社が店舗型の相談窓口を持つことによって、これまで出会うことのできなかったお客様と出会い、より多くの人々の終活に関するお困り事を解決することを目指します。

また、広く開かれた店舗という場所でより多くの方々に終活を「学ぶ」「相談する」という機会を創出することで、今まで終活を考えたことのなかった人々へのきっかけづくりをしていきます。

  •  店舗概要

名称:『窓口de終活』
場所:丸井錦糸町店/ 〒130-0022 東京都墨田区江東橋3丁目9−10 5階
営業時間:10:30 ~ 19:00
URL:https://shukatsu.life/shukatsu/896/#index_id0

  • 鎌倉新書について

1984年に仏教書の出版を目的として創業しました。現在は供養・終活専門企業として「いい葬儀」、「いいお墓」、「いい仏壇」、「いい相続」など13のサービスを運営し、お客様センターやポータルサイトを通じた相談・情報提供を行っています。終活インフラを標榜し、「明るく前向きな社会を実現するため、人々が悔いのない人生を生きるためのお手伝いをする」ことを使命としています。お金のこと(遺言・相続など)、からだのこと(介護・終末期医療など)、家族のつながり(葬儀・お墓など)の希望や課題を解決し、高齢社会を活性化することが、未来の希望になると考えています。

会社名  :株式会社鎌倉新書
設立   :1984年4月17日
市場区分 :東京証券取引所プライム市場(証券コード:6184)
本社所在地:東京都中央区京橋2丁目14-1 兼松ビルディング3階
代表者  :代表取締役社長COO 小林 史生
資本金  :10億5591万円(2022年7月31日現在)
URL   :https://www.kamakura-net.co.jp/

  • 鎌倉新書が運営する主なサービス
鎌倉新書事業展開

▼インターネットサービス
いい葬儀  :https://www.e-sogi.com/
いいお墓  :https://www.e-ohaka.com/
いい仏壇  :https://www.e-butsudan.com/
お別れ会プロデュースStory:https://e-stories.jp/
いい相続  :https://www.i-sozoku.com/
わたしの死後手続き:https://watashigo.com/
いいお坊さん:https://obousan.e-sogi.com/
いい介護  :https://e-nursingcare.com/
いい不動産 :https://i-fudosan.com
いい保険  :https://e-hoken-lp.com/
安心できる遺品整理:https://www.i-seri.com/

▼出版・発刊物
月刊『仏事』: https://butsuji.net/

▼グループ企業
株式会社ハウスボートクラブ:https://hbclub.co.jp/
株式会社エイジプラス:https://e-nursingcare.com/guide/company-profile/

PR TIMESより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次