シルバーファミリーコンサルティングの株式会社ニチリョクが提供する「思い出テレビ『家系樹』」がJ:COMの新番組初回放送に登場!

家系樹 (3)

葬儀業界では数少ない上場企業「ニチリョク」からリリースされている「思い出テレビ『家系樹』」が、J:COM の新番組 『売る虎プレゼンバトル』で取り上げられるとのことです。放映は11月8日(火)早朝4時30分からということですが、興味をもたれた方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

株式会社ニチリョク

お墓・葬儀・終活などシルバーファミリーコンサルティングサービスを提供する株式会社ニチリョク(本社:東京都中央区/代表取締役社長:杉本卓士 証券コード:7578)が開発・提供している「思い出テレビ『家系樹』」が、J:COM のコミュニティチャンネル「J:COM チャンネル」にて 11月8日(火) 早朝4時30分から放送開始される新番組 『売る虎プレゼンバトル』で紹介されます 。
プレゼンターが企業の商品やメッセージを消費者目線で受け止め、自らのスタイルでその内容や魅力を視聴者にプレゼンをする本番組は、シルバーライフサポートのニチリョクとしてのメッセージをより解りやすく発信できるものであることから、この番組に参画することに至りました。 

家系樹 (1)

今回の番組参画について
  株式会社ニチリョクは、新しい供養スタイル「室内のお墓」の魅力を創造する取組みを行っており、「思い出テレビ『家系樹』」はその一環として、2022年に開発・リリースをいたしました。
「思い出テレビ『家系樹』」の本格稼働が整ったのを受けて、この度J:COM の新番組 『売る虎プレゼンバトル』 に参画することにいたしました 。
第1回放送〔11月8日(火)早朝4時30分~5時〕で、プレゼンテーションのテーマとして 「思い出テレビ『家系樹』」が取り上げられます。

■「思い出テレビ家系樹』」について
「お墓参りがより身近になり、家族がつながる」をテーマに開発した「思い出テレビ『家系樹』」は、家系図、タイムメッセージ、家族史、家の歴史、自分史とさまざまな機能を盛り込んでおり、ご家族の希望に応じたカスタマイズができることが大きな特徴です。タッチパネルを採用したモニターは、簡単な操作で家族がつながるシーンを映し出します。
また車椅子に乗られたままの操作も想定してモニターを配置しているので、小さなお子様からご年配の方まで「思い出テレビ『家系樹』」を利用できます。

家系樹 (3)

弊社公式サイト思い出テレビ紹介ページ:https://www.nichiryoku.co.jp/business/grave/family-tree/

「売る虎プレゼンバトル」について 
J:COMの新番組「売る虎プレゼンバトル」は、露天商や実演販売士、インフルエンサーといった「売る達人」が、テーマとなる商品を制限時間3分以内でプレゼンし、最後にジャッジが勝敗を決定する番組です。

売る虎プレゼンバトル

番組公式サイト: https://c.myjcom.jp/jch/all/regular/ultra_presen_battle.html

「思い出テレビ『家系樹』」が取り上げられる第1回放送について
●放送チャンネル J:COMチャンネル
【地上デジタル11ch(札幌・仙台・関東・関西・福岡エリア/12ch(下関エリア)/10ch(熊本エリア)】
●放送日時 11月8日(火)~19日(土)早朝 4:30~5:00(日曜・月曜を除く)

■ニチリョクについて
【会社概要】
株式会社ニチリョクは、1983年に多摩聖地霊園の販売代行を開始して以来、日本初の自動搬送式納骨堂の販売代行や葬儀に生花祭壇を開発するなど、時代のニーズに応える新しい形のお墓・葬儀・終活を提供し続けるシルバーファミリーコンサルティング企業です。

会社名:株式会社ニチリョク(東京証券取引所スタンダード市場上場:証券コード7578)
設立:1966(昭和41)年12月22日
資本金:18億2395万5222円
代表取締役:杉本 卓士
事業内容:墓地及び納骨堂の建設、販売及び運営管理、石材製品の設計、製造、販売及び施工、石材の採掘及び販売。葬儀・改葬に関わる業務の請負。各種祭祀の企画及び請負、葬祭に係わる贈答品の販売、葬祭場の運営。仏壇・仏具の販売。相続相談・遺品整理など終活コンサルティング。

【ニチリョク公式HP】https://www.nichiryoku.co.jp/

PR TIMESより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次