【新商品】300周年を迎えた亀井珠数店のセカンドライン『JUZU+(ジュズプラス)』から、業界初の房を蛍光染料で染めたPOPな京念珠『HIGHLIGHT(ハイライト)』が登場!

JUZU+ (1)

300周年の老舗「亀井珠数店」から、性別や用途・宗旨宗派を選ばないカジュアルな数珠が発売されました。しがらみに縛られないフラットな感性で「祈り」という行為を捉えて、主に若年層に向けてポップな色づかいで作られた念珠のようです。

目次

「恋愛成就」「大願成就」「病傷平癒」「合格祈願」といった人生のハイライトを応援する御守り珠数。

亀井珠数店

創業300年を迎えた亀井珠数店が、次代のJUZUを提案するセカンドライン『JUZU+』からの第1弾商品として『HIGHLIGHT』を発売(https://highlight-juzuplus.jp)。
ジェンダーフリーで初めて珠数を手にする10〜20代をメインターゲットにした神仏習合の珠数。お寺に限らず神社のお参りにもご使用いただけます。恋愛に憧れる友人や受験生のご子息さま、治療中のクラブ仲間などへのギフトとしても最適です。
今回は、恋愛成就(ピンク×イエロー)、大願成就(ブルー×オレンジ)、病傷平癒(グリーン×ブルー)、合格祈願(イエロー×グリーン)の4種類をご用意しています。
【オンラインショップ】https://juzu-plus.shop-pro.jp
神社やお寺で使用可能な神仏習合の数珠
〜お願い事をするときの合わせた手には必ず数珠を〜

JUZU+ (1)
JUZU+ (6)

男性用は珠が大きくシックな色合い、女性用は水晶やクリスタルが多く華奢な印象…、これまで数珠は男女別に製作されるのが一般的でしたが、時代の変化にあわせてジェンダーフリーに。もとより祈りの気持ちに性の概念はなく、そのツールである数珠はもっとフラットで自由な意匠であってもいいはず、そんな想いが原点でした。昨今、数珠を持つ人は減少傾向にありますが、だからといって人々の“祈り”のシーンが減ったのではなく、相次ぐ天災やコロナ禍の影響で人々の“平穏”“無事”への想い、祈りはますます強まっているように感じます。また、仏前の弔事だけでなく日本にはお願い事をする際、合掌する習慣があります。数珠は想いを伝えるツールです。仏様でも神様でも近親者へのお願いでも合わせる手には数珠をかけて欲しい。若年層の“ファースト数珠”となるよう、可愛くPOPな“神仏習合の数珠”としてデザインしました。


人生のハイライトを応援する“御守り数珠”
〜4つのシチュエーションを想定した4カラー展開〜

■LOVE:恋愛成就

恋愛成就

あなたの恋心を後押ししてくれる強いミカタ。甘酸っぱい初デート、ドキドキの告白、一生に一度のプロポーズ…ぎゅっと握りしめて伝えたいこの気持ち。大好きなあの人に、思いよ届け。

サイズ:24cm 素材:檜(珠)、レーヨン(房)
価格:5,500円(税込)色:ピンク×イエロー




■SUCCESS:大願成就

大願成就

学生最後の大切な試合、第一志望の最終面接、新ビジネスの立ち上げ…。
人生に立ちはだかるいくつもの局面であなたを成功に導いてくれる。勇気を出して、勝負に挑め。
サイズ:24cm 素材:杉(珠)、レーヨン(房)
価格:5,500円(税込)色:ブルー×オレンジ




■LIFE:病傷平癒

病傷平癒

入院している仲間へ、「早く良くなってね」と千羽鶴がわりに。海外へ留学する息子へ、「気をつけて」とお守りがわりに。健康で元気な日々を過ごせますように、と思いを込めて。
サイズ:24cm 素材:檜(珠)、レーヨン(房)
価格:5,500円(税込)色:グリーン×ブルー




■DREAM:合格祈願

合格祈願

夢に向かって頑張る君へ。合格を目指して日々勉強に励む私へ。あとひと踏ん張りで手が届きそうなとき、そっと願いを託してみる。描く未来はすぐそこに待っている、人生に幸あれ。
サイズ:24cm  素材:杉(珠)、レーヨン(房)
価格:5,500円(税込)色:イエロー×グリーン




開発担当の思いを渋谷のヘアサロンとのコラボレーションで若年層へ届けたい

JUZU+ (7)
JUZU+ (8)

オールジェンダー(すべての人)が自由に選べる、そして使いやすいこと。持つと心が落ち着く、明るくなる、といったことなどを念頭にデザインしています。珠には国産の杉や檜を使用。丸太から切り出した自然のままの無垢材を珠に象り、ソープフィニッシュ塗装で仕上げています。”何にも染まらない”“ありのままの姿”というジェンダーレスのコンセプトを託すとともに、温もりある手触りを実現しました。また、房の糸には石油ではなく自然由来のレーヨンを使用。業界で初めて蛍光染料による染色を試み、ポップな房に仕上げました。房は通常2つですが、2という数字が男女を彷彿させるため、1つにして「人」というシンプルな概念を表現しています。無垢な木と蛍光色の房というこれまでの数珠のイメージを覆すようなデザインですが、元来の数珠業界の常識や固定概念にとらわれない革新的な姿勢、フレキシブルで新進の価値を吹き込んだ仕上がりとなっています。



開発担当 今井浩之
家族葬や直葬など儀式のコンパクト化が進み、またコロナ禍により数珠の国内市場は縮小傾向にあります。だからこそ新たな企画、挑戦が必要と一念発起して創作に取り組んだプロジェクトです。ご縁により渋谷のヘアサロンとコラボレーションすることができ、パッケージデザインを含め若年層の“ファースト数珠”となるプロダクトに仕上がりました。2022年に創業300年を迎えた業界屈指の老舗とトレンドの先端を走る渋谷のヘアサロン。この新しい数珠が、すべての人の祈りの気持ちに寄り添い、応援し、明るい未来を切り拓く一助になることを願います。



【JUZU+®(ジュズプラス)について】

JUZU+ (9)

300周年を機に仏具としての数珠から半歩踏み出した次代のJUZUを提案する亀井珠数店のセカンドライン。法要(弔事)だけでなく日常での“祈り”のシーンで手にする新たなツールを提案する。
※2022年6月に商標登録済




【亀井珠数店について】

亀井珠数店

享保7年(1722年/江戸中期)、数珠の製作、小売業として創業。明治中期からしだいに製造卸専門店となる。現在は全国の仏壇仏具小売店、通信販売業者、寺院などに卸売を行うかたわら、海外の展示会などにも出展。京都の職人が手作業で一つひとつ仕上げる数珠のクオリティの高さ、美しさを広くPRしている。また、良質な部品で100%自社製作する数珠は、京都の地域ブランド「京念珠」にも認定されている。



【会社概要】
社名:亀井珠数店
所在地:〒600-8105 京都市下京区五条通烏丸東⼊松屋町427
代表:今井 隆
事業内容: 数珠製造卸
設立: 享保7年(1722)
HP:https://kamei.kyoto

PR TIMESより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次