スムーズな相続を実現するためのオウンドメディア 「ietsumu(イエツム)」が12月に正式リリース ~北斗ソリューションズ~

ietsumu画面キャプチャ

空き家問題の解消に取り組む北斗ソリューションズは、スムーズな相続に役立つ相続メディア「ietsumu(イエツム)」のリリースを発表しました。いま相続でお困りの方に向け、解決のヒントとなる情報の提供を目的としているようです。

北斗ソリューションズ株式会社

空き家のワンストップ相談窓口を展開するNPO法人 空家・空地管理センターと連携し、空き家問題を解決するためのサービスを全国の不動産会社向けに提供する北斗ソリューションズ株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:上田 真一)は、相続を実際に体験された方の事例紹介や、ハウツー記事など、スムーズな相続を実現するうえで役立つ情報を発信する相続メディア「ietsumu(イエツム)」を12月に正式リリースしました。

ietsumu(イエツム): https://www.ietsumu.jp/

会社HP      : https://www.hokuto-solutions.co.jp/

ietsumuロゴ
イエツムロゴ
ietsumu画面キャプチャ
画面キャプチャ

■ietsumu(イエツム)とは

イエツムという名称は「家をつむぐ」という意味から付けられています。誰もが経験する「相続」において、スムーズに揉めることなく相続手続きを終えるために役立つ情報やサービスを提供し、主には日本全国で広がる「家の相続問題」を解決したい!そんな想いを込めた相続プラットフォームです。

■オウンドメディア概要

相続メディア「ietsumu」では、主には相続人にとって役立つ情報を発信しています。相続において手間や心労などを抱えるのは「遺す側」ではなく、子をはじめとする相続人(遺される側)だからです。本メディアでは、相続を実際に体験された方が、それぞれ何を重要視して物事を決断し、事を終えられたのか。いま相続でお困りの方の解決のヒントになることを目的に、相続体験者へ直接取材した内容の記事(実例記事)と、実例を補完するためのハウツー記事を主なコンテンツとして提供します。

<事例記事 概要>

※参考: https://www.ietsumu.jp/cases/

実際に相続を体験した方と、その手続きに携わった専門家への取材に基づく記事コンテンツです。相続を体験したご本人による振り返りと、士業や不動産会社などの専門家による解説で構成され、心情を交えた臨場感のある内容となっています。

<ハウツー記事 概要>

※参考: https://www.ietsumu.jp/knowledge/

相続人となった際の「何から手をつければよいのか」「この場合どうすればいいのか」という疑問に対して手続き方法や解決方法をイラストを交えわかりやすく解説する内容となっています。

■ietsumu(イエツム)開発背景

北斗ソリューションズ株式会社は、年間2,000件を超える空き家に関する相談対応をおこなうNPO法人空家・空地管理センターと「空き家問題の解消」を目指すなかで、「空き家化するきっかけの半数以上は相続」であることがわかりました。そこで、空き家問題の解消の実現にはその手前の相続をスムーズにすることが肝心であるという考えのもと、相続に特化したサービスの開発をスタートしています。ietsumu(イエツム)は今後、相続に役立つ情報の発信だけにとどまらず、ツールやシステムなどのサービスも提供していきます。

空き家化のきっかけ
参照資料

※NPO法人 空家・空地管理センターに2021年10月から2022年9月までの一年間の間に寄せられた有効回答数886件のアンケート結果を集計

@pressより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次