老舗葬儀屋の5代目社長が挑む!「相続・終活」の悩みをワンストップで解決する「はなまる手帳」株式投資型クラウドファンディングを開始

はなまる手帳 (1)

相続、税務、保険、葬儀、遺品整理、不動産売却など終活に関するサービスをワンストップで提供する「はなまる手帳」の運営会社はなまる手帳が株式投資型クラウドファンディングを開始しました。この案件は、大手葬儀社でなくとも終活領域全体をカバーする、プラットフォーム運営が可能であることを証明しています。

目次

~専門家登録約1,000社、OEMは約30社~

はなまる手帳

人々の相続・終活にまつわる悩みや不安を各分野の専門家に相談できるプラットフォーム「はなまる手帳」を運営する株式会社はなまる手帳(東京都 代表取締役:吉野 匠)は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2022年7月3日(日)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。
*弊社はエンジェル税制確認企業です。
*本案件は株主優待がございます。 

はなまる手帳 (1)

人々の相続・終活にまつわる悩みや不安を各分野の専門家に相談できるプラットフォーム「はなまる手帳」を運営する株式会社はなまる手帳(東京都 代表取締役:吉野 匠)は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2022年7月3日(日)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。
*弊社はエンジェル税制確認企業です。
*本案件は株主優待がございます。

【当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/377

当社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について

相続・介護・就活業界を革新的に改善する「はなまる手帳」をより多くの消費者や企業へ広めていきたい

株式会社はなまる手帳の運営する「はなまる手帳」は相続、税務、保険、葬儀、遺品整理、不動産売却などの現在のマーケットにおいて、それぞれ縦割りで情報が分断されていた分野をすべてワンストップでカバーできるサービスです。また、「はなまる手帳」には、資格チェックを経た1,000人以上の専門家が登録しており、専門家同士をマッチングして異業種連携を支援する場でもあります。さらに、これまでオフラインで相続や保険に関する相談会を実施してきた銀行や企業に「はなまる手帳」のシステムをOEM提供することで、ワンストップの相続・終活相談のオンライン化が実現できます。
この度、専門家数及び利用者数の増加、人員体制の確保などを目指し、2022年6月23日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたしました。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2022年7月3日~2022年7月7日、上限とする募集額は  29,970,000円(1口 99,900円、1人 5口まで)です。

はなまる手帳 (3)
はなまる手帳仕組み

弊社が運営する「はなまる手帳」は、後期高齢者の子世代をターゲットとし、成約手数料に依存しないビジネスモデルを構築しており、収益の柱は以下の3つです。
・掲載事業者向け有料課金プラン
・システムのOEM提供
・専門家リストへ向けた商材・セミナー情報配信

また、相続対策・種活のプロフェッショナルとプラットフォーム構築専門ITチームの開発力を強みとしております。

今後は、AIによるレコメンド機能でマッチングを最適化してまいります。また、各専門家や幅広い業種との連携で、新たな事業領域に進出することで企業として成長してまいります。

はなまる手帳 課金プラン

はなまる手帳 OEM
はなまる手帳 情報配信
はなまる手帳 事業拡大

■会社概要

・会社名:株式会社はなまる手帳

・所在地:東京都渋谷区桜丘町23番17号シティコート桜丘408

・代 表:吉野 匠

・設 立:2020年4月

・事業内容:相続・終活の悩みを専門家に相談できるプラットフォーム「はなまる手帳」の運営

・URL : https://hanamaru-syukatsu.com/

PR TIMESより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる