フューネラルビジネスフェア2019

フューネラルビジネスフェア2019 出展企業紹介 Possible~可能性~の会

投稿日:


フューネラルビジネスフェア2019でブース出展されている企業様へ、FBF初日の6月17日葬研編集部がインタビュー実施しました。写真でブースや社員の方の雰囲気も含めてご紹介します。

業務概要・取扱い商材

金銭的、人材的な面などの理由により、葬儀団体として活動
出来ない方々に人材を派遣している生花の会社である。
それに加えてクオリティの高い生花祭壇の作成、
仕入れのバックアップ、さらに会場の設営も行う。

フューネラルビジネスフェア2019で特にお勧めしている商品・サービスや意気込みを教えてください

カタログにある「当会の技術は御社の持つ実力と思ってください」
という文句が示す通り、技術を競争から共有するものとして活動。
会の技術向上に向けて、会員を募集している。ブースには
デモンストレーションの生花祭壇を設置。

他社との違いや今後の予定

新規に会に参入する業者が増えることで、技術や人材派遣の
細やかさがさらに増すという斬新な活動をしている会である。
葬儀団体として活動出来ない方々への生花技術の提供を惜しまない
という生花祭壇事業の未来の在り方を見据えている活動は
可能性という会の名前に合致している。仙台では無料での
生花技術の講習も行っており、生花業界の技術向上に貢献している。
最近では葬儀団体から直接仕事を持ちかけられることもあり、
活動の範囲も拡大してきている。

Possible~可能性~の会

https://www.facebook.com/possible2017flower/

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-フューネラルビジネスフェア2019

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.