フューネラルビジネスフェア2019 出展企業紹介 (一社)PRAY for (ONE)


フューネラルビジネスフェア2019でブース出展されている企業様へ、FBF初日の6月17日葬研編集部がインタビュー実施しました。写真でブースや社員の方の雰囲気も含めてご紹介します。

目次

業務概要・取扱い商材

スタッフはボランティアの方々で構成されており、
年会費1口10.000円から団体、企業での参入が可能。
このプロジェクトのプロモーション映像を30秒25万円、
60秒35万円にて販売。
「祈り紙」と呼ばれる、願い事を記入し、鶴を折るための
折紙の販売。祈り紙に書く願い事はホームページからも
投稿が可能。

フューネラルビジネスフェア2019で特にお勧めしている商品・サービスや意気込みを教えてください

日常の中にの挨拶などにもある小さな「祈り」の文化を
大切にするためのプロジェクトである。
新しい祈りの文化と優しい社会づくりを目的としている。
3月27日を「祈りの日」と制定し、今回のブース出展には
プロのキーボーディストによる「祈り」を題材にした
ライブ演奏も。

他社との違いや今後の予定

日本では忘れられ始めた挨拶、信仰といった日々行われている
「祈り」という文化をさらに普及させたいという願いから生まれた
プロジェクトである。
老若男女問わず祈りに対して親しみを持ってもらい、今後は外国
にも、日本の祈りの文化を発信していくことを目的としている。
芸能関係者の参入などもあり、優しい社会を作るという目的に賛同する
会社は数多い。音楽、折り紙という一般の方々にも親しみやすい発信で
「祈り」の普及に加速をかける。

PRAY for (ONE) 

http://www.prayforone.jp/

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる