株式会社ベルコにパナソニックがOCRソフト用開発キット「免許証認識ライブラリー」を納入

ベルコ免許証認識ライブラリー (1)

冠婚葬祭互助会大手のベルコは、顧客の各種申込書への記入負荷軽減や記入間違いの防止に向けて、パナソニックが提供する「免許証認識ライブラリー」を導入しました。自動車免許証から自動的に記載情報を読み取るため、特にご年配の方の負担軽減に寄与しそうです。

目次

~お客様の申込時の記入負荷の軽減や書き間違いの削減を目指して~

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:香田 敏行)が提供しているOCRソフト用開発キット「免許証認識ライブラリー」が、株式会社ベルコ(本部:大阪府池田市、代表取締役:齋藤 斎)に導入されました。
「免許証認識ライブラリー」の導入事例は下記のサイトにてご紹介しています。
▼お客様の導入事例
https://www.panasonic.com/jp/business/its/ocr_sdk/case_1.html

導入に際して株式会社ベルコ様にインタビューした内容をご紹介させていただきます。

■業務課題と「免許証認識ライブラリー」導入背景(株式会社ベルコ様からのコメント)
当社は冠婚葬祭互助会を事業としておりますが、互助会の入会申込を、紙ベースの申込書からタブレット端末での電子申込へシフトしました。その中で、2つの課題がありました。「お客様の入力や記入の負荷軽減(CS上の課題)」と「誤入力・誤記入時の修正対応等実務の削減といった営業担当の業務効率化(ES上の課題)」です。この2つの課題が解決できることに加え、個人情報取扱の厳格化も企図して導入を決定しました。

■「免許証認識ライブラリー」に期待すること(株式会社ベルコ様からのコメント)
導入にあたりいくつかの製品比較を行いましたが、パナソニック様のものが最も認識率が高く、またライセンス体系なども弊社運用に適したものでした。現在の利用感には満足しておりますが、免許証の裏面の読み取りができるようになると一層便利になると思います。

■株式会社ベルコについて
【本部】
大阪府池田市空港1丁目12-10
【設立年】
1969年
【資本金】
100百万円
【従業員数】
5,145名(2022年3月現在。パート、業務委託含む)
【事業内容】
冠婚葬祭互助会

▼お客様の導入事例
https://www.panasonic.com/jp/business/its/ocr_sdk/case_1.html

ベルコ免許証認識ライブラリー (1)

■「免許証認識ライブラリー」について
運転免許証に記載されている氏名、生年月日、住所、交付日、有効期限、免許証番号などの情報を自動的に文字認識(OCR処理)して、文字コードに変換する開発ツールキット(SDK)です。本ライブラリーを既存の顧客管理システムなどに組み込むことで、各種サービス業や金融機関における受付窓口での個人情報入力業務を省力化できます。

▼手持ちや、複雑な背景での撮影に対応!

ベルコ免許証認識ライブラリー (3)
ベルコ免許証認識ライブラリー (2)

▼免許証認識ライブラリー
https://www.panasonic.com/jp/business/its/ocr_sdk/licenseocr.html

【お問い合わせ先】
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
お問い合わせ受付窓口
電話番号:0570-087870
受付時間:9時~12時、13時~17時30分(土・日・祝・当社指定休業日を除く)
Webサイト:https://www.panasonic.com/jp/company/pstc.html

▼お問い合わせはこちらから(お問い合わせフォーム)
https://www.panasonic.com/jp/business/its/ocr_sdk/sec/contact/agree.html

PR TIMESより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次