企業 新着ニュース セミナー・イベント・資格・書籍

CHAI(チャイ)がAERAの表紙に“初”登場!巻頭特集は「親の最期を送る68の手続き 完全版」

投稿日:2019年3月15日 更新日:

朝日新聞出版

3月18日(月)発売の「AERA3月25日号」では、現役世代に向けて、「親の最期を送る 死後の手続き【完全版】」をお送りします。生前にやっておくべきことはもちろん、死の直後、7日以内、1カ月後など時期を区切って、「いつ」「どこで」「何を」どうすればいいのが一目でわかる一覧表付きです。
表紙は「かわいい」の概念を塗り替えた4人組バンドCHAI。羽生結弦の復活の舞台となるフィギュア世界選手権の見どころも特集しています。

多くの週刊誌が特集を繰り返してきた「死後の手続き」ですが、3月18日(月)発売の「AERA3月25日号」の特集は、「死後の手続き」。これから親を送ることになる現役世代に向けて、生前・死後に直面する68の手続きを、「いつ」「どこで」「何を」「どうする」べきか、解説しています。死の直後から5年後まで、それぞれの時期にどんな手続きが必要か、一目でわかる一覧表付きです。

煩雑な手続きに追われ、置き去りになりがちな、「悲しみ」への向き合い方もレポート。故人の思いや家族の悼む気持ちを大切にする、最新の埋葬法やお墓のあり方もご紹介しています。いつかは訪れる親との別れ。元気なうちから話し合い、備えておくのも親孝行です。この1冊を手元に置いておけば安心。いざという時に役に立ちます。

この号の表紙は、現在、ワールドツアー中のCHAI。「かわいい」の概念を塗り替えた4人組バンドを、本誌表紙フォトグラファーの蜷川実花が撮り下ろしました。

この号では、3月20日にさいたまスーパーアリーナで開幕するフィギュアの世界選手権の見どころも、カラーで特集。ロシア杯以来の試合に挑む羽生結弦、シルバーコレクターを返上し勝利欲に燃える宇野昌磨、今季国際大会全勝を誇る紀平梨花らの戦い方を解説しています。次世代の星と期待される島田高志郎、山下真瑚らにも注目しました。

AERA (アエラ) 2019年 3/25 号【表紙:CHAI (チャイ)】
発売日:2019年3月18日
定価:390円(税込)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07NRFKWKH/

PR TIMESより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, セミナー・イベント・資格・書籍
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.